2017年06月29日

体験講座 まが玉づくり/県立中央博物館 大利根分館・千葉県香取市

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年7月22日(土)・23日(日)10:30〜・13:30〜 ※要申込

内容/みどころ:
体験講座 まが玉づくり

 古代のアクセサリーである「まが玉づくり」を通して、歴史のロマンを感じてみてください。

対象:
小学生以上(3年生以下は保護者同伴)

会場:
千葉県立中央博物館 大利根分館(香取市佐原ハ4500)

募集:
午前1回、午後1回、各回20名

材料費:
300円

申込方法:
下記連絡先へ電話にて

休館日:
月曜日(月曜日が祝日・振替休日に当たるときは開館し、翌日休館)※企画展開催期間中は休館なし

開館時間:
9:00〜16:30 ※入館は16:00まで

入館料:
一般200円、高・大学生100円、小・中学生と65歳以上および障害者手帳保持者は無料 ※企画展入場料 一般300円、高校・大学生150円、中学生以下・65歳以上は無料

アクセス:
〔列車で〕JR成田線佐原駅より潮来駅行きバスまたはJR鹿島線潮来駅より佐原駅行きバスで水生植物園入口下車徒歩約10分

お申込み/お問合せ先:
千葉県立中央博物館分館 大利根分館
(電話)0478-56-0101
(ホームページ)http://www.chiba-muse.or.jp/OTONE/

情報提供:千葉県観光協会様

タグ:香取市 千葉県 大利根分館 県立中央博物館 まが玉づくり

posted byナビ人at00:00
2017年06月28日

パネル展「カスリーン台風から70年」/千葉県立関宿城博物館・千葉県野田市

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年7月4日(火)〜9月28日(木)

内容/みどころ:
パネル展「カスリーン台風から70年」

 カスリーン台風襲来から70 周年にちなみ、当時の被害状況や洪水のメカニズムを紹介します。

会場:
千葉県立関宿城博物館 3階多目的室(野田市関宿三軒家143-4)

休館日:
月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日

開館時間:
9:00〜16:30 ※入館は16:00まで

入館料:
一般200円、高大生100円、中学生以下・65歳以上無料

アクセス:
〔列車で〕東武アーバンパークライン(野田線)川間駅より朝日バス境町行きで関宿城博物館下車、東武スカイツリーライン(伊勢崎線)東武動物公園駅より朝日バス境車庫行きで新町下車
〔お車で〕東北道加須ICより40分
〔駐車場〕無料

お問合せ先:
千葉県立関宿城博物館
(電話)04-7196-1400 
(ホームページ)http://www.chiba-muse.or.jp/SEKIYADO/
 
情報提供:千葉県観光協会様

タグ:野田市 千葉県 関宿城博物館 カスリーン台風 パネル展

posted byナビ人at00:00

特別展「立体造形の現在・過去・未来―The フィギュア in チバー」/千葉県立美術館・千葉県千葉市

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年7月22日(土)〜9月24日(日)9:00〜16:30

内容/みどころ:
特別展「立体造形の現在・過去・未来―The フィギュア in チバー」

 千葉県立美術館では、若い世代を中心に、国内外から高い評価を受けている「フィギュア」の展覧会を開
催します。人物、アニメキャラクター、動物などのフィギュア作品を紹介するとともに、元となる原型を制作する「原型師」にも焦点を当て、多様な展開を見せるフィギュアの魅力を紹介します。

会場:
千葉県立美術館 第1・2・3・8展示室(千葉市中央区中央港1-10-1)

休館日:
月曜日(祝休日の場合は翌日)、臨時休館日、年末年始

開館時間:
9:00〜16:30

入館料:
大人300円、高大生150円、中学生以下・65歳以上無料、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳保持者の方および介護者、補助犬をお連れの方は無料です。※今回は特別展のため、一般800円、高校生・大学生400円、中学生以下65歳以上無料

アクセス:
〔列車で〕JR京葉線・千葉都市モノレール千葉みなと駅より徒歩10分

お問合せ先:
千葉県立美術館
(電話)043-242-8311 
(ホームページ)http://www.chiba-muse.or.jp/ART/

情報提供:千葉県観光協会様

タグ:千葉県 千葉市 千葉県立美術館 フィギュア

posted byナビ人at00:00
2017年06月25日

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年7月〜

内容/みどころ:
「エビざんまい」「博物館探検隊」「磯 いそ探検隊」「講座」「みんなで工作」

@平成29年度収蔵資料展 夏休み海の学びスペシャル「エビざんまい」
エビは食用としてなじみのある生きもので、房総半島にはさまざまな種類のエビが分布しています。この展示では、エビという身近な生きものを通して、千葉県の豊かな自然やそこにくらすエビ類の多様性を紹介します。
7月22日(土)〜9月3日(日)9:00〜16:30 ※行事開催中の休館日は7月24日(月)・31日(月)、8月中は無休です。

Aバックヤードツアー「博物館探検隊」
通常の博物館見学では見ることのできない「博物館の裏側(=バックヤード)」を、研究員の案内で探検します。
7月29日(土)13:30〜14:15、8月11日(金・祝)・12日(土)・27日(日)13:30〜14:15
▼対象
3歳以上 ※小学生以下は保護者同伴
▼申込
当日受付(先着15名)※開始10分前までにロビー受付にて手続きを済ませてください。

Bフィールドトリップ「磯 いそ探検隊」
研究員の案内で、磯の生きものを観察します。
7月8日(土)・22日(土)、8月6日(日)9:30〜10:30、8月8日(火)10:30〜11:30、23日(水)11:00〜12:00
▼対象
3歳以上 ※小学生以下は保護者同伴
▼保険料
50円/人
▼申込
当日受付(先着15名)
※開始10分前までにロビー受付にて手続きを済ませてください。
※磯を散策しながらのイベントです。はきなれた運動靴や長靴をご用意ください。
※野外で行われる行事のため、荒天などの事情により中止や日程変更となる場合があります。

C講座
★「魅惑のエビちゃんー奇麗な色・ユニークなくらしー」
研究員がスライドやビデオを使って、海の生きものや自然を紹介する行事です。今回はエビ類の分類や生態を紹介します。
8月13日(日)10:00〜12:00
▼対象
一般
▼申込
ご希望の行事名・住所・氏名・電話番号・年齢(学年)を明記のうえ、ファックス・電子メール・ハガキいずれかで、行事開催2週間前までに海の博物館宛てにお申し込みください。※博物館受付でもお申込みいただけます。
▼締切
7月30日(日)必着

★「博物館の収蔵庫を見学しよう2」
研究員の案内で普段は非公開の収蔵庫を見学します。また、博物館の役割や海の博物館で行われている研究の内容などについても解説します。
8月18日(金)13:00〜14:00
▼対象
一般
▼申込
ご希望の行事名・住所・氏名・電話番号・年齢(学年)を明記のうえ、ファックス・電子メール・ハガキいずれかで、行事開催2週間前までに海の博物館宛てにお申し込みください。※博物館受付でもお申込みいただけます。
▼締切
8月4日(金)必着

★「親子で磯の生きものを探そう」
研究員の解説を聞きながら、自然の中で生きものをじっくりと観察する行事です。今回は、親子で楽しみながら磯の生きものを観察します。※磯を散策しながらのイベントです。はきなれた運動靴や長靴をご用意ください。※野外で行われる行事のため、荒天などの事情により中止や日程変更となる場合があります。
7月23日(日)9:30〜11:30
▼対象
小学生 ※保護者同伴
▼定員
20名まで
▼保険料
50円/人
▼締切
7月9日(日)必着

★「水中めがねで海の生きものを観察しよう」
研究員の解説を聞きながら、自然の中で生きものをじっくりと観察する行事です。今回は、水中めがねの使い方を覚えて、海の中の生きものを観察します。※行事の性質上、海に入ります。水着や着替えの用意をお願いします。水中めがね、安全ベストは貸し出します。※野外で行われる行事のため、荒天などの事情により中止や日程変更となる場合があります。
8月4日(金)9:30〜12:00
▼対象
小学生以上 ※小学生は保護者同伴
▼定員
20名まで
▼保険料
50円/人
▼申込
ご希望の行事名・住所・氏名・電話番号・年齢(学年)を明記のうえ、ファックス・電子メール・ハガキいずれかで、行事開催2週間前までに海の博物館宛てにお申し込みください。※博物館受付でもお申込みいただけます。
▼締切
7月21日(金)必着

★「親子で磯の魚を探そう」
研究員の解説を聞きながら、自然の中で生きものをじっくりと観察する行事です。今回は、磯の潮だまりで見られる魚を捕まえて、研究員が特徴や生態を紹介します。※磯を散策しながらのイベントです。はきなれた運動靴をご用意ください。※野外で行われる行事のため、荒天などの事情により中止や日程変更となる場合があります。
8月22日(火) 10:00〜12:00
▼対象
小学生 ※保護者同伴
▼定員
20名まで
▼保険料
50円/人
▼申込
ご希望の行事名・住所・氏名・電話番号・年齢(学年)を明記のうえ、ファックス・電子メール・ハガキいずれかで、行事開催2週間前までに海の博物館宛てにお申し込みください。※博物館受付でもお申込みいただけます。
▼締切
8月8日(火)必着

Dみんなで工作 海の生きもの
★「海で見つけた材料でオリジナルオブジェを作ろう」
海の生きものにちなんだ簡単な工作を行います。今回は、海で見つけた材料でオリジナルフォトフレームを作ります。どなたでも参加できますので、お気軽にご参加ください。
7月30日(日)、8月19日(土)10:45〜11:45・13:30〜14:30
▼対象
どなたでも可能 ※小学生以下は保護者同伴
▼材料費
50円/人
▼申込
当日受付(各回先着15名)※開始10分前までにロビー受付にて手続きを済ませてください。

★「海藻おしばを作ろう」
海の生きものにちなんだ簡単な工作を行います。今回は、色とりどりの海藻を使って、「海藻おしば」を作ります。どなたでも参加できますので、お気軽にご参加ください。
8月5日(土)10:45〜11:45・13:30〜14:30
▼対象
どなたでも可能 ※小学生以下は保護者同伴
▼入場料
一般200円、高大生100円、中学生以下・65歳以上は無料
▼材料費
50円/人
▼申込
当日受付(各回先着15名)※開始10分前までにロビー受付にて手続きを済ませてください。

会場:
千葉県立中央博物館分館 海の博物館(勝浦市吉尾123)

休館日:
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日

開館時間:
10:00〜17:00 ※入館は16:30まで

入館料:
大人200円、中高生100円、中学生以下・65歳以上・身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方無料

アクセス:
〔列車で〕JR外房線鵜原駅より徒歩約15分

お問合せ先:
千葉県立中央博物館分館 海の博物館
(電話)0470-76-1133 
(ファックス)0470-76-1821
(ホームページ)http://www.chiba-muse.or.jp/UMIHAKU/index.htm

情報提供:千葉県観光協会様

タグ:勝浦市 千葉県 海の博物館 みんなで工作 講座 磯 いそ探検隊 博物館探検隊 エビざんまい

posted byナビ人at00:00

「モーターパラパラアニメ」「土器ッと古代宅配便」「LEDミニライト」/千葉県立現代産業科学館・千葉県市川市

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年7月〜

内容/みどころ:
「モーターパラパラアニメ」「土器ッと古代宅配便」「LEDミニライト」

★モーターパラパラアニメをつくろう
モーターの仕組みを利用して、パラパラアニメを作ります。
7月2日(日)
▼受付開始
10:10、13:20
▼対象
小学4年生〜中学生 各回24名
▼申込方法
当日受付、希望者多数の場合は抽選
▼参加費
200円 ※常設展示室に入場する場合は別途入場料が必要

★土器ッと古代宅配便 〜勾玉をつくろう〜
加工に適した石を削って勾玉(まがたま)をつくります。
7月9日(日)
▼受付開始
10:10・13:20
▼対象
どなたでも 各回30名
▼申込方法
当日受付、先着順
▼参加費
300円 ※常設展示室に入場する場合は別途入場料が必要
▼その他
小学3年生以下は保護者同伴でご参加ください。

★LEDミニライトをつくろう
LEDの仕組みを学んで、ミニライトを作ります。
7月16日(日)
▼受付開始
10:10、12:40
▼対象
小・中学生 各回24名
▼申込方法
当日受付、希望者多数の場合は抽選
▼参加費
200円 ※常設展示室に入場する場合は別途入場料が必要
▼その他
小学3年生以下は保護者同伴でご参加ください

会場:
千葉県立現代産業科学館(市川市鬼高1-1-3)

休館日:
月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始、メンテナンス等による臨時休館日

開館時間:
9:00〜16:30

入館料:
一般300円、高大生150円、中学生以下・65歳以上・障害者手帳等所持者、およびその介護者は無料 ※企画展期間中は、一般500円、高大生250円、中学生以下・65歳以上は無料 ※特別展期間中は、一般800円、高大生400円、中学生以下・65歳以上無料 ※文化の日・県民の日は入場料が無料になります。

アクセス:
〔列車で〕JR総武線本八幡駅・下総中山駅より徒歩15分または本八幡駅北口よりニッケコルトンプラザ行き無料シャトルバス、京成線鬼越駅より徒歩13分
〔お車で〕京葉道路市川ICより5分
〔駐車場〕有料

お問合せ先:
千葉県立現代産業科学館
(電話)047-379-2005
(ホームページ)http://www.chiba-muse.or.jp/SCIENCE/

情報提供:千葉県観光協会様

タグ:千葉県 市川市 現代産業科学館 LEDミニライト 土器ッと古代宅配便 モーターパラパラアニメ

posted byナビ人at00:00
2017年06月24日

「体験イベント」「きのこワンダーランド」/千葉県立中央博物館・千葉県千葉市

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年7月〜

内容/みどころ
「体験イベント」「きのこワンダーランド」

@体験イベント
夏休みの博物館は体験イベントがたくさん!つくってみようシリーズを3回開催します。季節の飾り物から、博物館標本のレプリカまで、みんなで作って遊んでみよう!!

▼たなばた飾りをつくろう!
2日(日)13:00〜15:00 ※保険料50円必要
▼博物館フィギュアをつくろう
17日(月・祝)10:00〜12:00、13:00〜15:00 ※保険料50円・入場料必要
▼深海生物のペーパークラフトをつくろう
17日(月・祝)13:30〜14:15、14:45〜15:30 ※保険料50円必要

A企画展「きのこワンダーランド」
きのこはすごい!きのこはすてき!不思議なきのこがまるわかり美味しいきのこが地球環境も支えている!? 実は、森はきのこがいないと生きていけないのです。そんなきのこの世界がまるごとわかるワンダーランド!めずらしいきのこが大集合!毒きのこや薬になるきのこなど、さらに、きのこを生み出す菌の力にもせまります。菌のスーパーパワー「発酵」が作り出す、しょう油やお酒など、千葉の発酵文化もご紹介。かわいくて素敵な世界のきのこアイテムも展示します。会期中は最前線の研究者による講演会や体験イベントも盛りだくさん。詳細はホームページで!※7月30日 開催講演会 「カバの汗、きのこの毒」橋本貴美子氏(慶應大学)
7月22日(土)〜12月27日(水)※1期 7月22日(土)から9月10日(日)、2期 9月16日(土)から12月27日(水)

会場:
千葉県立中央博物館(千葉市中央区青葉町955-2)

休館日:
月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日(9月11日〜15日 展示替えのため休館)

開館時間:
9:30〜16:30 ※入館は16:00まで

入館料:
一般300円、高大生150円、中学生以下・65歳以上無料 ※県民の日のため入館無料

アクセス:
〔列車で〕JR総武線・外房線千葉駅または京成千葉線京成千葉駅より京成バス千葉大学病院または千葉大学病院・南矢作行き ちばシティバス川戸都苑行きで約15分 中央博物館下車徒歩約7分、京成千原線千葉寺駅より徒歩約20分
〔お車で〕京葉道路松ヶ丘ICより大網街道を市街地方面へ

お問合せ先:
県立中央博物館
(電話)043-265-3111 
(ホームページ)http://www.chiba-muse.or.jp/NATURAL/

情報提供:千葉県観光協会様

タグ:千葉県 千葉市 千葉県立中央博物館 きのこワンダーランド

posted byナビ人at00:00
2017年06月23日

7月のイベント/航空科学博物館・千葉県芝山町

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年7月〜

内容/みどころ:
7月のイベント

★第11回 航空寄席
内 容 恒例になりました柳家三之助師匠の航空トークと古典落語に加え、柳家小菊さんによる粋曲で江戸の“粋”をお楽しみいただけます。
7月17日(月・祝)13:00〜 1F多目的ホールにて
▼料金
入館料のみ(受付にて先着100名様に整理券をお配りいたします)

★航空無線通信士受験直前対策セミナー
内 容 航空資格の中でも取得が大変難しいとされている航空無線通信士の受験を間近に控えた方を対象に、無線及び航空専門家を講師に予想問題の紹介と解説を行うものです。合格を切に願う方は、自信にも繋がります。
7月22日(土)・23日(日)1F多目的ホールにて
▼申込方法
事前にお電話でご予約をお願いいたします。
▼料金
7,000円
▼募集
先着30名様(中学生以上)
▼講義科目
22日(土)無線工学、23日(日)英語・電気通信術・電波法規 ※受験科目の選択も可能です。

★やさしい航空のはなし「パイロットのおはなし」
航空機の運航において重要な役割を果たしているパイロットの講演会です。業務内容のみならずパイロットならではの様々な体験談など。
7月30日(日)13:00〜 1F多目的ホールにて
▼料金
入館料のみ

会場:
航空科学博物館(山武郡芝山町岩山111-3)

休館日:
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

開館時間:
10:00〜17:00(入館は16:30まで)

入館料:
大人500円、中高生300円、4歳以上200円

アクセス:
〔列車で〕JR成田線・京成線成田空港駅または空港第2ビル駅より成田空港交通バスAMB南三里塚行きで航空科学博物館下車

お問合せ先:
航空科学博物館
(電話)0479-78-0557
(ホームページ)http://www.aeromuseum.or.jp/

情報提供:千葉県観光協会様

タグ:千葉県 芝山町 航空科学博物館

posted byナビ人at00:00
2017年06月20日

高砂淳二写真展 Dear Earth/ミュゼふくおかカメラ館・富山県高岡市

広告

都道府県名:富山県
開催日時・期間:
2017年7月29日(土)〜10月1日(日)

内容/みどころ:
高砂淳二写真展 Dear Earth

 このたびミュゼふくおかカメラ館では高砂淳二写真展「Dear Earth」を開催いたします。アイスランドの“神の滝”や氷の洞窟、世界一のエンジェル滝に架かる夜の虹、直径30mの夢のようなサンゴ島、“天空の鏡”ウユニ塩湖など、高砂淳二ただ一人の撮影による世界の5大陸(北米大陸、南米大陸、ユーラシア大陸、アフリカ大陸、オーストラリア大陸)と3大洋(太平洋、大西洋、インド洋)で撮影された世界の美景・絶景が一堂に会します。昨年東京で開催された高砂淳二写真展「Dear Earth」に、さらに水中や動物などの作品をくわえパワーアップした完結編的写真展「Dear Earth」です。多くの自然災害で自然への恐怖心や不安が膨らんでしまっている今、もう一度地球の美しさや温かさを感じてもらいたい。そんな想いを込めて開催する高砂淳二写真展です。

高砂淳二 Junji Takasago:
1962年宮城県石巻市生まれ、自然写真家。ダイビング専門誌の専属カメラマンを経て1989年に独立、海の環境NPO法人“OWS(Oceanic wildlife society)”理事。地球全体をフィールドに海中、生き物、虹、風景、星空などを撮影。ザルツブルグ博物館、東京ミッドタウンフジフイルムスクエア、コニカミノルタプラザ、渋谷パルコなどで写真展を開催。本写真展と同タイトルの写真集『Dear Earth』をはじめ 、7月31日発売の『LIGHT on LIFE』、『free』、『BLUE』、『night rainbow 祝福の虹』、『ASTRA』など著書多数。

会場:
ミュゼふくおかカメラ館(高岡市福岡町福岡新559)

休館日:
月曜日(祝日除く)、祝日の翌日(翌日が土・日の場合は火曜日)、年末年始(12月29日〜1月3日)

観覧時間:
9:00〜17:00 ※入館は16:30まで

入館料:
一般300円、大学生・高校生200円、中学生・小学生100円 ※20名以上の団体は2割引、土・日・祝日は高校生以下無料 ※今回は企画写真展のため、一般800円、高校・大学生400円、小・中学生100円、65歳以上は640円(免許証等をご提示ください)となります。

アクセス:
〔列車で〕あいの風とやま鉄道線福岡駅より徒歩5分
〔お車で〕能越道福岡ICより5分

お問合せ先:
ミュゼふくおかカメラ館
(電話)0766-64-0550
(ホームページ)http://www.camerakan.com/index.html

情報提供:ミュゼふくおかカメラ館様

タグ:富山県 高岡市 ミュゼふくおかカメラ館 高砂淳二 Dear Earth

posted byナビ人at00:00
2017年06月13日

ぬりぬり みんなで「星空」を描こう/川口市立アートギャラリー アトリア・埼玉県川口市

広告

都道府県名:埼玉県
開催日時・期間:
2017年6月13日(火)〜15日(木)13:00〜17:30

内容/みどころ:
ぬりぬり みんなで「星空」を描こう

 アトリア夏の企画展の出品アーティストが、館内で公開制作を行います!当日、ご来場のみなさまにも、簡単な作業で作品制作にご参加いただけます。お一人で・友達同士で・ご家族で、ぜひお越しください。
会場:
川口市立アートギャラリー アトリア(川口市並木元町1-76)
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕JR京浜東北線川口駅東口より徒歩8分、埼玉高速鉄道線川口元郷駅より徒歩25分
〔お車で〕首都高川口線足立入谷ランプより
〔駐車場〕なし(ただし身体障害者用駐車スペースあり)

お問合せ先:
川口市立アートギャラリー
(電話)048-253-0222
(ホームページ)http://www.atlia.jp/

情報提供:埼玉県観光物産協会様

タグ:埼玉県 川口市 川口市立アートギャラリー アトリア 星空

posted byナビ人at00:00
2017年05月26日

6月のイベント/航空科学博物館・千葉県芝山町

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年6月〜

内容/みどころ:
6月のイベント

★千葉県民の日
6月15日(木)の千葉県民の日は高校生以下のお客様を入館無料とさせていただきます。

★企画展示「PANAM 〜日本就航70年〜」
かつて圧倒的なブランド力で世界の空に君臨したパンアメリカン航空。既に存在しない同社ですが、航空界に大きな影響を与えたその軌跡を、新着資料を含めた当館収蔵品等でご紹介いたします。
6月1日(木)〜7月23日(日)航空科学博物館2F展示室にて
▼費用
入館料のみ

★航空キッズアート展
園児・小学生を対象に、航空に関する絵画、デザイン、工作などを募集いたします。審査の結果、優れた作品には賞品もご用意しておりますので、奮ってご参加ください。皆様の楽しい作品をお待ちしております。
▼募集期間
4月1日(土)〜9月30日(土)
▼展示期間
11月1日(水)〜30日(木)
▼展示場所
航空科学博物館2F展示室にて

★夢へのフライトプラン 〜航空学校合同説明会〜
内 容 航空分野に関する学科・コースを設置している各学校が一堂に会し、学校紹介やブースでの個別相談等を行います。大学のパイロット養成コースや航空宇宙工学科、専門学校の航空機整備や客室乗務員コースなど、航空系の進路に関する情報を得る機会を提供いたします。
6月10日(土)10:00〜 航空科学博物館 多目的ホール等

★やさしい航空のはなし「航空無線の楽しみ」
内 容 航空の安全のため、管制やパイロット等様々な分野で無線が使われています。航空機運航に関する無線の役割と航空保安無線施設について、日々業務に携わる方を講師に迎えてお話しいただきます。
6月25日(日)13:00〜 航空科学博物館1階多目的ホールにて
▼費用
入館料のみ

会場:
航空科学博物館(山武郡芝山町岩山111-3)

休館日:
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

開館時間:
10:00〜17:00(入館は16:30まで)

入館料:
大人500円、中高生300円、4歳以上200円

アクセス:
〔列車で〕JR成田線・京成線成田空港駅または空港第2ビル駅より成田空港交通バスAMB南三里塚行きで航空科学博物館下車

お問合せ先:
航空科学博物館
(電話)0479-78-0557
(ホームページ)http://www.aeromuseum.or.jp/

情報提供:千葉県観光協会様

タグ:千葉県 芝山町 航空科学博物館

posted byナビ人at00:00
広告
リンク集