お知らせ
平成30年9月6日に発生しました、北海道胆振地方を震源とする地震により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


2018年08月11日
広告

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2018年9月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★全国有数の曼珠沙華の群生地!高麗(こま)・巾着田(きんちゃくだ)の曼珠沙華(まんじゅしゃげ)開花時期に合わせ、特急レッドアロー号の一部が「高麗」駅に臨時停車・増発します!
西武鉄道株式会社では、全国有数の曼珠沙華(彼岸花)の群生地、高麗・巾着田(埼玉県日高市高麗本郷、池袋線「高麗」駅から徒歩約15分)へお出かけ
のお客さまの利便を図るため、9月15日(土)から24日(月・振)までの毎日、特急レッドアロー号の一部を池袋線「高麗」駅に臨時停車するとともに、普通電車についても同期間中の毎日、飯能〜高麗駅間で臨時電車を増発します。さらに、秋の行楽シーズンに秩父方面へお出かけのお客さまの利便を図るため、9月15日(土)から24日(月・振)までの土曜・休日に、特急レッドアロー号の下り飯能行2本を西武秩父行に、上り飯能始発 2 本を西武秩父始発としてそれぞれ延長運転、上り西武秩父始発1本を増発いたします。なお、延長運転および増発する特急レッドアロー号は、「高麗」駅にも臨時停車します。また、高麗・巾着田の最寄駅「高麗」駅前では、曼珠沙華の見頃期間に合わせ、「花さんぽステーション」を開設(開設期間・時間 9月15日(土)〜30日(日)9:00〜15:00 ※開花状況により、開設期間や時間が変更になる場合があります。)。お客さまに現地へのアクセスや周辺の見所をご案内いたします。さわやかな秋のひととき、西武線に乗って、高麗・巾着田で美しい自然に触れてみてはいかがでしょうか。※開花状況により、臨時停車および臨時電車の期間や運行時刻が変更になる場合があります。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180807manjyurinden.pdfをご覧ください。

★エミオ東久留米に“西武初”24時間営業のフィットネスクラブ開業『西武フィットネスemifit東久留米』2018年11月下旬OPEN!予定
西武レクリエーション株式会社は、西武鉄道株式会社が所有する「エミオ東久留米」に、西武フィットネスクラブとしては初となる24時間営業の小型クラブ「西武フィットネス emifit 東久留米」を2018年11月下旬(予定)オープンします。「emifit(エミフィット)」とは、施設に集うお客さまが、日々、笑顔で過ごすことができるようにという願いを込めた『笑み(エミ)』と、そして、フィットネスのフィットという意味はもちろん、施設に集うお客さま一人ひとりにフィットするクラブでありたいという思いを込めた『フィット』から生まれた名称です。2018年4月に開業した emifit 鷺ノ宮(西武鉄道新宿線鷺ノ宮駅約3分)に続き2店目となる「emifit 東久留米」も、お客さま一人ひとりに寄り添い、お客さまの生活を応援できるクラブを目指してまいります。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180807emifithigashikurume.pdfをご覧ください。

★「「西武鉄道×LAIMO&爽爽猫キャンペーン」大好評につき、キャンペーンを2月末まで延長します!」
西武鉄道株式会社では、2017年10月27日(金)より実施中の台湾で人気のキャラクター“LAIMO(ライモ)”と“爽爽猫(ソウソウネコ)”を活用した「西武
鉄道×LAIMO&爽爽猫キャンペーン」が多くの海外からのお客さまにご参加いただき好評なため、この度、2019年2月28日(木)までキャンペーン期間を延長します。対象の乗車券を指定の交換場所でご提示いただくと、もれなく「西武鉄道×LAIMO&爽爽猫 オリジナル限定グッズ」をプレゼントします。また、9月1日(土)からは、訪日外国人向け観光案内所「西武ツーリストインフォメーションセンター池袋(TIC 池袋)」でも交換が可能となります。このほか、LAIMO と爽爽猫が西武線沿線の観光地である秩父・長瀞、川越などを満喫するオリジナルアニメーションを、Smile ビジョンや駅構内に設置されているデジタルサイネージ、YouTube 西武鉄道公式チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCI51nhuV2Dbxuud6lVBrVLg)、特設Webサイト(https://www.goodlucktripjapan.com/special/seibu-laimo-songsongmeow/)でも引き続き放映します。また、LAIMO と爽爽猫が装飾されたラッピング電車2編成も運行中のため、西武線アプリで探してください。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180808_SEIBUxLAIMO%EF%BC%86songsongmeow_2.pdfをご覧ください。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様
posted byナビ人at00:00| 鉄道| 更新情報をチェックする

2018年08月01日
広告

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2018年7月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★西武線沿線カレーラリー2018
西武鉄道株式会社では、8月1日(水)〜9月30日(日)までの期間、「西武線沿線カレーラリー2018」を開催します。この「西武線沿線カレーラリー2018」は、好評いただいている西武線沿線グルメラリーの第4弾として開催するものです。西武線沿線にはカレー店舗の名店が数多くあり、西武線沿線地域の情報サイト「GRUTTO PLUS(ぐるっとプラス)」では「カレー部」として紹介しています。今回は「カレー部」に掲載している店舗を含め、人気の12店舗を選定。美味しいカレーを多くのお客さまに食べていただきたいという願いを込めて、西武線沿線の食文化のPRと、地域活性化を目的に開催します。「西武線沿線カレーラリー2018」は西武線各駅(小竹向原駅を除く)他で配布するパンフレットに掲載されている店舗でカレーを食べてスタンプをもらい、異なる対象店舗のスタンプを「6つ」集めると、指定の6駅で「オリジナルスプーン」と「Wチャンス応募はがき」をプレゼント。さらに「Wチャンス」にご応募いただくと、抽選で40名さまに「オリジナルランチョンマット」をプレゼントします。ぜひこの機会に、西武線沿線の人気のカレー店で自慢の一品をご堪能ください。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180726curryrally2018.pdfをご覧ください。

★西武線沿線を舞台としたショートドラマ「SEIBU Short Stories」第2話を公開
西武鉄道株式会社では、西武線沿線の魅力をお伝えするショートドラマ「SEIBU Short Stories」の第2話を7月27日(金)より順次公開します。これは、コーポレートメッセージ「あれも、これも、かなう。西武鉄道」の広い認知と深い理解を促し、西武鉄道および西武線沿線にさらに愛着を持ってもらい、沿線に遊びに来ていただき、住みたいと思っていただくことを目的として制作しています。「誰もが自分らしく生きる街とそれを支える二面性」をコアコンセプトとし、西武線沿線を舞台に、1話ごとに異なる主人公たちが織り成すさまざまなストーリーを通じて、西武線沿線の魅力を発信していきます。第2話となる今回は、第1話に引き続き“練馬・石神井公園エリア”を舞台に「好きの一歩を踏み出そう」と題し、自分の気持ちを伝えることに臆病になっていた女性が友人との関わりや西武線沿線を散策する中で、閉じ込めていた気持ちと向き合い、“仕事も遊びも”自分らしく生きることの楽しさを知るというストーリーで、第1話に出演した保育士が主人公です。このストーリーは、「あれも、これも、かなう。西武鉄道」のブランドWebサイトおよび、公式YouTubeチャンネルなどで公開します。西武鉄道では、さらなる企業価値・沿線価値向上を目指して、西武鉄道の魅力である二面性をWebサイトやSNA、さまざまな活動を通して訴求し、皆さまの夢や想いをかなえる沿線をめざします。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180727SEIBUShortStories2.pdfをご覧ください。

★池袋の新たなランドマーク“線路の上を跨ぐビル”建物名称を「ダイヤゲート池袋」に決定!!
当社の連結子会社である西武鉄道株式会社が保有し、株式会社西武プロパティーズが開発を推進する「(仮称)西武鉄道池袋ビル(池袋旧本社ビル建替え計画)」の建物名称を「ダイヤゲート池袋」に決定いたしましたのでお知らせします。本計画では、西武鉄道最大のターミナル駅であり同社沿線の最重要エリアである池袋において、旧本社ビルを賃貸オフィスビルに建て替えることで、池袋エリアの発展に寄与するとともに、不動産事業の収益力向上および保有不動産のポートフォリオの組み替えを図り、不動産事業の一層の強化を目指してまいります。

★「あれも、これも、かなう。西武鉄道」のおでかけ情報誌「西武ニュース remo(レモ)」
西武鉄道株式会社では、8月1日(水)より「西武ニュース remo(レモ)」を毎月1日に発行します。これは、これまで毎月16日に発行していたフリーペーパー「西武ニュース cocotto(ココット)」をリニューアルしたものです。冊子名の「西武ニュース remo(レモ)」には、『おでかけ先にある「あ“れも”、こ“れも”」を西武ニュースならではの視点でお届けしたい』との思いを込めました。休日のおでかけや、仕事帰りにふらっと立ち寄れるスポットなど、西武線沿線がもつ魅力をさらに深掘りし、“読めば西武線でおでかけしたくなる冊子”そして、“情報や体験を誰かと共有したくなる冊子”を目指します。また、新規コーナー「オフの時間に挑戦してみたい」をスタート。創刊号の8月号では、西武線沿線で体験できる友禅スカーフ絵付け体験と熱気球係留体験搭乗会をご紹介。こころとからだの栄養になる、スペシャルなひとときを毎号ご提案していきます。同じく新規コーナー「今月号で見つけた」では、取材途中でみつけた、その土地ならではのおみやげにしたいスイーツや食べ歩きグルメなどを毎号ご紹介していきます。今回のリニューアルにより「ワクワクする」「おでかけしたい」と皆さまにより一層感じていただけるような誌面づくりを目指していきます。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180731seibunews_remo.pdfをご覧ください。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様
posted byナビ人at00:00| 鉄道| 更新情報をチェックする

2018年07月24日
広告

SLもおか運行情報/真岡鐵道・栃木県真岡市ほか

都道府県名:栃木県
開催日時・期間:
2018年8月〜

内容/みどころ:
SLもおか運行情報

 今年も暑い日が続いておりますが、 皆様いかがお過ごしでしょうか?SLもおかでは、8月も人気の夏休みSLイベントを実施いたします。詳しくは夏休みSLイベント情報チラシや真岡鐵道の公式ホームページ等をご覧ください。SLもおかの夏休みSLイベント体験を、夏休みの宿題の題材や、思い出づくりに是非ご利用ください。事前に申し込みが必要なイベントもありますのでお早めにご確認ください。また、熱中症には十分気を付けて、暑さ対策、水分補給を忘れずに、 夏休みを元気いっぱい最後までお楽しみください。

★SL運行日
▼8月
4日(土)・5日(日)・11日(土)〜15(水)・18日(土)・19日(日)・25日(土)・26日(日)
▼9月
1日(土)・2日(日)・8日(土)・9日(日)・15日(土)〜17日(月)・22日(土)〜24日(月)・29日(土)・30日(日)
▼10月
6日(土)〜8日(月)・13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)・27日(土)・28日(日)

会場:
真岡鐵道下館駅(茨城県筑西市乙84-10)ほか

運行区間/時刻:
下館〜茂木(1往復)下館10:35発→茂木12:06着 茂木14:26発→下館15:56着

SL整理券:
乗車券のほかにSL整理券が必要です。500円(中学生以上)、250円(小学生)

SL整理券発売所:
JR東日本みどりの窓口、びゅうプラザ及び真岡鐵道にてお求め下さい。

アクセス:
〔列車で〕JR水戸線・関東鉄道下館駅より

お問合せ先:
▼SL運行に関することは
真岡鐵道株式会社
(電話)0285-84-2911
(ホームページ)http://www.moka-railway.co.jp/
▼イベントに関することは
真岡線SL運行協議会
(電話)0285-82-9151

情報提供:とちぎ企業・観光誘致センター様
posted byナビ人at00:00| 鉄道| 更新情報をチェックする

2018年07月23日
広告

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2018年7月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★「本川越から始まる、恋さがし」キャンペーンを実施!
西武鉄道株式会社と株式会社西武プロパティーズは、夏休み期間中の8月1日(水)から9月2日(日)まで、西武鉄道の「小江戸・川越フリークーポン」および「川越アクセスきっぷ」または「SEIBU KAWAGOE PASS(訪日外国人向け乗車券)」をご利用いただき、西武線各駅から本川越駅をご利用いただいたお客さまを対象に、地元川越の「河越米(かわごえまい)1合」をプレゼントする「本川越から始まる、恋さがし」キャンペーンを実施します。これは、埼玉県川越市にある川越氷川神社にて、8月1日(水)から9月2日(日)まで行われる特別良縁祈願祭「恋あかり」の開催にあわせ、西武線沿線の重要な観光資源である川越で、夏のひとときの思い出を残していただくため、また蔵造りの街並みに一番近い駅『本川越駅』から、川越の街を楽しんでいただく機会を創出するため、実施するものです。また、西武プロパティーズが運営する駅直結の商業施設「西武本川越ペペ」では「恋あかり」の祭事期間にあわせ、「西武本川越ペペで恋さがし」キャンペーンを開催します。館内の「和ごころりんず(着物販売・レンタル)」にて浴衣をレンタル・着付け(※事前予約)ができるほか、「ファストネイル(ネイル)」においても期間限定で「恋あかりネイル」(※事前予約)をご提供するなど、イベントや街歩きをお楽しみいただけるお手伝いをします。さらに、皆さまに素敵なご縁が届くよう願いを込めて、館内 10 店舗で“風鈴”や“恋”にちなんだ可愛らしくお得な期間限定商品やサービスをご用意してお待ちしています。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180718koiakarikawagoe.pdfをご覧ください。

★涼しくアカデミックな夏休み!博物館スタンプラリー実施!!
西武鉄道株式会社では、お子さまや科学・歴史好きの方を対象に「涼しくアカデミックな夏休み!博物館スタンプラリー」を実施します。これは、当社沿線にある博物館や科学館で、スタンプラリーを楽しみながら沿線各地の歴史を学び、また、科学を気軽に体験して楽しんでいただこうという企画です。今回のスタンプラリーでは、「涼しくアカデミックな夏休み!博物館スタンプラリーパンフレット」に対象施設3施設以上のスタンプを押印の上、石神井公園駅、花小金井駅、所沢駅、飯能駅のいずれかの駅にご提示いただくと、「オリジナルノート」を景品としてお渡しします。さらに、景品と一緒にお渡しする専用応募はがきでご応募いただくと、応募者の中から抽選で20名さまに「西武鉄道オリジナルグッズ詰め合わせセット」をプレゼントします。この夏、西武線沿線の博物館・科学館を巡り、涼しい館内でじっくりと沿線の歴史を学び、科学を身近に体験してみてはいかがでしょうか。夏休みの自由研究としても最適です。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180718museumstamprally.pdfをご覧ください。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様
posted byナビ人at00:00| 鉄道| 更新情報をチェックする

2018年07月21日
広告

SNS投稿イベント/黒部峡谷鉄道 宇奈月駅前・富山県黒部市

都道府県名:富山県
開催日時・期間:
2018年8月5日(日)9:00〜16:00

内容/みどころ:
SNS投稿イベント

 写真や動画を投稿するイベントです。※詳細は、http://www.kurotetu.co.jp/event/001402.htmlをご覧ください。

会場:
黒部峡谷鉄道 宇奈月駅前(黒部市宇奈月温泉)

アクセス:
〔列車で〕富山地方鉄道線宇奈月温泉駅より徒歩3分
〔お車で〕北陸道黒部ICより約20分
〔駐車場〕有料 約350台

お問合せ先:
黒部峡谷鉄道株式会社
(電話)0765-62-1800
(ファックス)0765-62-1724
(ホームページ)http://www.kurotetu.co.jp/

情報提供:いきいき富山館様
posted byナビ人at00:00| 鉄道| 更新情報をチェックする

2018年07月14日
広告

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2018年7月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★「栃木・群馬・埼玉の山・鉾・屋台まつりスタンプラリー」 開催!!
JR東日本・東武鉄道・西武鉄道では、ユネスコ無形文化遺産に登録された山・鉾・屋台行事を中心に、栃木・群馬・埼玉の3県で開催される山・鉾・屋台の登場するまつりの開催地を巡るスタンプラリーを開催します。JR東日本の首都圏の主な駅、東武鉄道・西武鉄道の主な駅で配布するパンフレット兼スタンプ台紙に、スタンプを押して応募すると、抽選で賞品が当たります。JR東日本・東武鉄道・西武鉄道に乗って、「栃木・群馬・埼玉の山・鉾・屋台まつりスタンプラリー」にぜひご参加ください。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180712saitamamaturisutanpurari.pdfをご覧ください。

★ぐでっと人気の「ぐでたまスマイルトレイン」が初の鉄道模型に
タカラトミーグループの株式会社トミーテック、西武鉄道株式会社、株式会社サンリオは、西武鉄道にて好評運行中の黄色い30000系「ぐでたまスマイルトレイン」を、トミーテックの鉄道模型ブランド「鉄道コレクション」として製品化し、2018年11月から全国の量販店ホビー売場・鉄道模型店などで発売いたします。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180712_tetsucolle_gudetama.pdfをご覧ください。

★「としまえん」&「西武園ゆうえんち」今年の夏も西武線沿線の夜が熱い!!(暑い!?)
西武線沿線の遊園地「としまえん」&「西武園ゆうえんち」の夏の夜は、今年も熱い!!(暑い!?)“ナイトプール”をはじめとした各種イベントで夏の夜を熱く、熱く、盛り上げます!!「としまえん」のナイトプールでは、プロジェクションマッピングイベント「Toshimaen Singing Forest 2018 -Directed BY NAKED-」を開催。また水上エンターテイメント「ハイドロスター ウォーターショー」を関東のプールとして初開催し、会場を熱く盛り上げます。昨年に引き続き、HANABI ナ
イトも開催します!「西武園ゆうえんち」では、「ザ・パーティーナイトプール」として光の演出とクラブDJによるイベントを開催し、熱く会場を盛り上げます!また、2000発の花火が夜空を彩る「西武園ゆうえんち花火大会」も開催し、お子さまから大人まで、夏の夜に熱く盛り上がっていただきます!ビアガーデンの
リオのカーニバルなどのステージショーも熱すぎです!都心からのアクセスも良く、利便性の高い「としまえん」、狭山丘陵の自然と緑に囲まれた「西武園
ゆうえんち」の熱い夜を、ぜひご取材賜りますようお願い申しあげます。※詳細は、としまえんhttp://www.toshimaen.co.jp/、西武園ゆうえんちhttps://www.seibu-leisure.co.jp/をご覧ください。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様
posted byナビ人at00:00| 鉄道| 更新情報をチェックする

2018年07月12日
広告

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2018年7月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★鉄道業界初!ミライスピーカーを導入
西武鉄道株式会社では、株式会社サウンドファンのより多くの方に聞こえやすいスピーカー「ミライスピーカーR」を所沢駅の改札内リフレッシュスペース「とこてらす」に導入し、7月9日(月)より使用開始します。「ミライスピーカーR」は、大きい音を出さなくても遠くまで響き、ご高齢のお客さまや耳が不自由なお客さまにも音声が聞きとりやすいスピーカーです。当社施設において試聴テストを行った結果、十分な効果が確認されたため、導入を決定しました。2016年4月に、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」が施行されましたが、当社では、以前より、駅員のサービス介助士の資格取得、所沢市内の駅を対象とした駅ボランティアの講習の実施、駅施設などへのエレベーターの設置やホームへの内方線付点字ブロック設置などさまざまな形でバリアフリーに取り組んでまいりました。今後も、バリアフリーに対応した設備の整備に取り組み、お客さまに安全で快適なサービスを提供してまいります。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180709miraispeaker.pdfをご覧ください。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様
posted byナビ人at00:00| 鉄道| 更新情報をチェックする

2018年07月09日
広告

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2018年7月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★『あの花』“夏”イベント2018開幕
秩父アニメツーリズム実行委員会、秩父市、秩父商工会議所、西武鉄道株式会社、秩父鉄道株式会社では、7月28日(土)より秩父が舞台設定のモデルとなったアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(以下「あの花」)とコラボした夏イベントとして、聖地を巡るスタンプラリー「『あの花』夏ラリー2018〜めんまと巡る新たなMission〜」を、さらに「あの花」の世界が感じられる「『あの花』企画展2018 in Chichibu〜超平和バスターズに逢えた夏〜」を開催します。また、秋の龍勢祭(10月第2日曜日)にコラボする「『あの花』龍勢奉納イベント(奉納金受付)」も7月28日(土)より受付を開始します。今回の「『あの花』夏ラリー2018〜めんまと巡る新たなMission〜」は、市内街なかに設置された6カ所を巡り、重ね捺しスタンプを集めオリジナルイラストを完成させる新しいスタンプラリーです。6カ所の重ね捺しスタンプで完成されたラリーシートはそのままプレゼントされます。また、「『あの花』企画展2018 in Chichibu〜超平和バスターズに逢えた夏〜」では、「あの花」の作中に登場した秘密基地セットの展示の他、人気キャラクター「めんま」の等身大人形が秩父公開として展示されます。その他にも、作品に関係のある資料等を展示いたします。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180705anohanaibento.pdfをご覧ください。

★時差 Biz 応援キャンペーンを実施します!!
西武鉄道株式会社では、東京都の実施する快適通勤ムーブメントの「時差 Biz 集中取組期間」※(2018年7月9日〜8月10日)に合わせて、時差 Biz 応援キャンペーンを実施します。本キャンペーンでは、オフピーク通勤の促進を目的として、都心のターミナル駅(池袋駅・高田馬場駅・西武新宿駅)にある駅ナカ・コンビニ「TOMONY トモニー」において開店から朝7時半までの時間に対象商品の割引やSEIBUスマイルリンクによるプリンスポイントのボーナスポイントをプレゼント、S-TRAIN(102号)にご乗車のお客さまへのグッズのプレゼントなどさまざまなキャンペーンを実施します。また、‘混雑の見える化’として池袋線・新宿線の混雑時間帯および混雑車両を確認できますので、この機会に是非、オフピーク通勤へのご協力をお願いします。また、当社では、お客さまに少しでも快適に通勤していただけるよう、平日朝のラッシュがピークを迎える前の時間帯に特急レッドアロー号および東京メトロ有楽町線方面に直通する「S-TRAIN」を運行しております。加えて2018年3月からはご帰宅時のお時間に西武新宿駅〜拝島駅を結ぶ新たな有料座席指定列車として「拝島ライナー」を運行しておりますのであわせてご利用下さい。詳細は、別紙のとおりです。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20180705jisabiz_campaign.pdfをご覧ください。※時差 Biz とは、通勤ラッシュ回避のために通勤時間をずらす働き方改革のひとつで、「時差 Biz 集中取組期間」には、鉄道事業者や参加企業によるオフピーク通勤を促進する取り組みが実施される予定です。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様
posted byナビ人at00:00| 鉄道| 更新情報をチェックする

2018年07月08日
広告

日本海をのぞみながら“ほろ酔い”でめぐる列車の旅 丹後くろまつ号秋冬商品 発売開始/WILLER株式会社・大阪府大阪市

都道府県名:大阪府
開催日時・期間:
2018年10月5日(金)〜

内容/みどころ:
日本海をのぞみながら“ほろ酔い”でめぐる列車の旅 丹後くろまつ号秋冬商品 発売開始 〜日本海縦断観光ルートプロジェクト商品も7月下旬より申込受付開始〜

運行コース:
▼スイーツコース 5,200円(福知山駅→天橋立駅)
▼ランチコース 10,800円(天橋立駅→西舞鶴駅)
▼ほろ酔いコース 4,200円(西舞鶴駅→天橋立駅)

運行日:
▼定期運行
金曜・土曜・日曜・祝日
▼貸切運行
月曜・木曜

商品のポイント:
お客様のご要望にお応えし、地酒が楽しめるコースが復活。
丹鉄初の試みとして、「ランチコース」では地ワイン、「 ほろ酔いコース」では地酒の飲み放題を実施。
「ほろ酔いコース」 のスペシャル企画として日本海縦断観光ルート・ プロジェクト商品「日本海SAKE-1グランプリ」が登場! 7月下旬より予約開始!

※詳細は、
WILLER TRAINS(京都丹後鉄道)https://trains.willer.co.jp/ matsu/train/about.html
丹後くろまつ号 予約ページhttps://trains.willer.co.jp/ matsu/train/about.html
をご覧ください。

お問合せ先:
WILLER株式会社
(ホームページ)http://travel.willer.co.jp/

情報提供:WILLER株式会社様
posted byナビ人at00:00| 鉄道| 更新情報をチェックする

2018年07月02日
広告

東京メトロからのお知らせ/東京メトロ線内・東京都台東区

都道府県名:東京都
開催日時・期間:
2018年7月〜

内容/みどころ:
東京メトロからのお知らせ

★「7つの謎解きミステリーラリー」をこの夏、開催!
東京メトロ、独立行政法人国立美術館、公益財団法人東京都歴史文化財団は合同で、東京都内の7つの美術館・博物館と駅を巡って謎を解く、「7つの謎解きミステリーラリー」を2018年7月20日(金)から9月17日(月・祝)まで実施いたします。このミステリーラリーは、東京メトロ各駅のラックから「ミステリーラリー謎解きブック」(7月20日〜配架開始)を入手し、ストーリーの主人公となって美術館・博物館と駅を巡る、新しい体験型アートエンターテインメントです。各館のアート作品や建築、駅のパブリックアートを実際に鑑賞し、そこに隠された謎を全て解き明かすと、抽選で素敵な賞品をプレゼントします。駅を一気にまわる従来の謎解きラリーとは異なり、期間中であれば何日かけてもよく、まわる順番も自由な仕組みです。作品の謎解きを通して本格的なアート鑑賞をお楽しみいただけます。また夏はナイトタイムの過ごし方が注目されることもあり、週末を中心に「ナイトミュージアム」(夜間開館)として、夜だけのお得な観覧料やイベントなど特典も多数ご用意します。仕事帰りや夏休みのレジャーとして、美術館・博物館を気軽に訪れる豊かなライフスタイルをご提案します。この夏、ぜひ「7つの謎解きミステリーラリー」で新しいアート体験をお楽しみください。※詳細は、http://www.tokyometro.jp/news/2018/192821.htmlをご覧ください。

★隅田川花火大会開催に合わせ銀座線で臨時列車を増発します 〜2018年7月28日(土)行き・帰り合わせて63本を増発します
東京メトロでは、2018年7月28日(土)に開催される第41回 隅田川花火大会の開催に合わせ、銀座線において臨時列車を増発いたします。浅草方面行き列車を27本、渋谷方面行き列車を36本、合計63本を増発し、運転いたします。隅田川花火大会へのお出かけには、便利な東京メトロ銀座線をご利用ください。※詳細は、http://www.tokyometro.jp/news/2018/192791.htmlをご覧ください。

お問合せ先:
東京メトロお客様センター 9:00〜20:00 年中無休
(電話)0120-10-4106
(ホームページ)http://www.tokyometro.jp/index.html

情報提供:東京地下鉄株式会社様
posted byナビ人at00:00| 鉄道| 更新情報をチェックする