2017年11月11日

ヌーヴォー ワイン電車/万葉線・富山県高岡市

広告

都道府県名:富山県
開催日時・期間:
2017年11月16日(木)〜18日(土)

内容/みどころ:
ヌーヴォー ワイン電車

 高岡駅〜中新湊を往復します。※詳細は、https://tetsudo-ch.com/23113.htmlをご覧ください。

会場:
高岡駅(高岡市下関町6-1)ほか
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕JR・あいの風とやま鉄道線高岡駅より
〔お車で〕能越道高岡ICより

お問合せ先:
万葉線(株)総務課
(電話)0766-25-4139
(Eメール)manyosen@p1.coralnet.or.jp

情報提供:いきいき富山館様

タグ:富山県 高岡市 万葉線 ヌーヴォー ワイン電車

posted byナビ人at00:00
2017年11月10日

富士急電車まつり2017/下吉田駅ほか・山梨県富士吉田市ほか

広告

都道府県名:山梨県
開催日時・期間: 
2017年11月18日(土)10:00〜15:30

内容/みどころ:
富士急電車まつり2017

 富士急行株式会社(本社 山梨県富士吉田市、社長 堀内光一郎)では、11月18日(土)に富士急電車まつり2017を開催いたします。富士急電車まつりは、平成18年に富士急行の創立80周年を記念してスタートし、創立91周年を迎えた今年で11回目の開催となります。普段は見ることのできない電車修理工場などを一般公開致します。本イベントは沿線にお住まいの方々に日頃の感謝を込め、「親子で楽しく鉄道を体験することができる」イベントとして、鉄道を身近に感じて親しんでいただくために実施するものです。メイン会場である下吉田駅のほか、富士山駅隣接の電車修理工場・河口湖駅の3会場にて、トーマスランド号での車掌お仕事体験・駅員のお仕事体験・駅長と撮影会・電車修理工場の見学・電車と綱引き・車両撮影会など多くの体験型イベントを実施します。そのほか富士急行線オリジナルグッズの販売も実施します。また、平成14年2月にデビューし現在は引退したフジサン特急2000系の、普段は公開していない車内の見学ができる特別プログラムも実施致します。休憩スペースも充実しておりますので、小さいお子様連れの方でも安心してお楽しみいただけます。親子で思い出に残る一日をお過ごしください。富士急電車まつりは山梨県や富士急行線沿線及び周辺市町村と関係機関で構成される「富士急行線沿線活性化促進協議会」の協力のもと開催しており、沿線のお客様に富士急行線へのご理解を深めていただくとともに、電車に親しみ、楽しんでいただくことを目的としております。ご家族で「富士急電車まつり」をお楽しみいただき、思い出に残る特別な1日をお過ごしください。※詳細は、http://www.fujikyu-railway.jp/festival2017/をご覧ください。

会場:
下吉田駅(富士吉田市新倉840)ほか
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕富士急行線下吉田駅より

お問合せ先:
富士急行線富士山駅
(電話)0555-22-7133

情報提供:富士急行株式会社様

タグ:山梨県 富士吉田市 下吉田駅 富士急電車まつり

posted byナビ人at00:00
2017年11月09日

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

広告

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2017年12月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★くりかえしずーっとPASMOを使っていただくために、10周年限定パスケースを抽選で100名様にプレゼント
2017年3月に10周年を迎えたPASMOは、首都圏の私鉄、地下鉄、バスといった「交通インフラ」だけでなく、コンビ二や自動販売機等をはじめとする「生活インフラ」でも活用いただけるほどに成長してきました。サービス開始の2007年3月18日には51万枚の発売枚数を記録し、同年9月には500万枚を突破。現在は、3,437万枚が流通するまでになりました。(2017年9月30日現在)携帯電話やお財布のように身近な存在であり、くりかえしチャージして長く使い続けられるPASMOをいつも肌身離さず持っていただくため、11月16日(木)より、10周年限定パスケースを100名様に抽選でプレゼントするプロモーションを実施いたします。PASMO加盟事業者の駅や中吊り、バス車内等のポスターでの告知も行います。※詳細は、http://www.tokyu.co.jp/image/news/pdf/505bf36c3c11b0613cd99a0a507446ab152a7632.pdfご覧ください。

★夜間に池袋線・新宿線で臨時電車を増発します!
西武鉄道株式会社(本社 埼玉県所沢市、社長 若林 久)では、12月7日(木)・8日(金)・14日(木)・15日(金)・21日(木)・22日(金)の夜間、池袋線・新宿線に臨時電車を増発します。これは、年末の夜間一部時間帯に、お客さまの集中による混雑を緩和するために臨時運転するものです。池袋線では、「特急 飯能行き」を1本、「準急 小手指行き」を2本、新宿線では、「特急 本川越行き」を1本、「準急 新所沢行き」を2本増発します。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2017/20171108_12gatumokukindensya.pdfご覧ください。

★西武 旅するレストラン「52席の至福」2018年1〜3月メニュー&監修シェフ決定!〜2月14日(水)・3月14日(水)初の平日ランチ運行決定!〜
西武鉄道株式会社(本社 埼玉県所沢市、社長 若林 久)では、特別で優雅な空間と時間を楽しむことのできる全席レストラン車両の西武 旅するレストラン「52席の至福」(以下、「52席の至福」)を2016年4月17日(日)より運行しております。このたび、2018年1〜3月期の担当監修シェフやコース内容、運行スケジュールなどの詳細が決定しました。同期間のブランチコースは秩父郡皆野町出身である門平光正氏(Trattoria Diavola (大宮))が、ディナーコースは所沢を代表する人気店「みや」のオーナーシェフ宮本 浩樹氏がコース料理を監修します。また、デザートは、新時代の若き才能を発掘する日本最大級の料理人コンペティションである「REDU-35」でブロンズエッグを受賞した中川幸子氏が監修します。また、2018年のバレンタインデー・ホワイトデーは、「平日昼間に乗車したい」というお客さまのご要望にお応えし、平日ランチコースを開催します。同日は往復運行で、西武新宿発→池袋着の “アーリーランチコース”、池袋発→西武新宿着の“レイトランチコース”として特別運行。デザートは同期間のデザート監修シェフである中川氏が考案したバレンタインデー・ホワイトデー特別デザートを提供します。2018年1月分の販売は受付中、2月分の受付販売は11月9日(木)14:00から、3月分の受付販売は 12月14日(木)14:00から「52席の至福」専用Webサイトにて開始する予定です。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2017/20171108_52sekishinmenyu.pdfご覧ください。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様

タグ:埼玉県 所沢市 西武鉄道

posted byナビ人at00:00

東京メトロからのお知らせ/東京メトロ線内・東京都台東区

広告

都道府県名:東京都
開催日時・期間:
2017年12月〜

内容/みどころ:
東京メトロからのお知らせ

★地下鉄開通90周年デザインの「Tokyo Metro To Me CARD」を期間限定で募集
弊社では、地下鉄開通90周年を記念して、三菱UFJニコス株式 会社(以下 三菱UFJニコス)、株式会社ジェーシービー(以下 JCB)との提携クレジットカード「Tokyo Metro To Me CARD Prime」(東京メトロ・トゥー・ミー・カード・プライム、以下 To Me CARD Prime)の限定デザイン「To Me CARD Prime 地下鉄開通90周年限定カード」を2017年12月1日(金)から期間限定で募集を開始いたします。「To Me CARD Prime 地下鉄開通90周年限定カード」は、東京メトロをご利用頂いているお客様への感謝と地下鉄開通90周年記念をカタチにしたカードです。カードデザインは、ブランドごとに異なる3種類を選択できます。併せて「To Me CARD Prime 地下鉄開通90周年限定カード」にご入会いただき、条件を満たした方に、もれなくメトロポイントや限定グッズをプレゼントするキャンペー ンを2017年12月1日(金)〜2018年2月28日(水)の期間で実施します。この限定カードでも、ご利用に応じてポイントが貯まる「メトロポイント」がもちろんご利用いただけます。「To Me CARD Prime 地下鉄開通90周年限定カード」で東京メトロを楽しく便利によりお得にご利用ください。※詳細は、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000274.000020053.htmlをご覧ください。

お問合せ先:
東京メトロお客様センター 9:00〜20:00 年中無休
(電話)0120-10-4106
(ホームページ)http://www.tokyometro.jp/index.html

情報提供:東京地下鉄株式会社様

タグ:台東区 東京都 東京メトロ

posted byナビ人at00:00
2017年11月04日

富士山と紅葉の競演を楽しめる記念入場券 富士急行線 紅葉入場券 発売/富士山駅ほか・山梨県富士吉田市ほか

広告

都道府県名:山梨県
開催日時・期間: 
2017年11月1日(水)〜

内容/みどころ:
富士山と紅葉の競演を楽しめる記念入場券 富士急行線 紅葉入場券 発売

 富士急行株式会社(本社 山梨県富士吉田市、取締役社長 堀内光一郎)では、「富士急行線紅葉入場券」を平成29年11月1日(水)より発売開始いたします。「富士急行線紅葉入場券」は紅葉の名所である河口湖北岸の「産屋ヶ崎」から撮影した写真を台紙に使用し、券面にはもみじをデザインした記念入場券です。
雄大な秋の富士山を背景に、真っ赤に染まるもみじと抜けるように青い空との色彩のコントラストをお楽しみいただけるデザインとなっています。台紙裏には富士急行線沿線の紅葉見どころマップや、富士山駅や河口湖駅に設置している記念スタンプの押印スペースもございますので、秋の行楽シーズンの思い出づくりにぜひご活用ください。

商品名:
富士急行線 紅葉入場券

価格:
170円(税込)

販売箇所:
富士急行線富士山駅、河口湖駅、富士登山電車車内、天上山公園カチカチ山ロープウェイ

販売枚数:
限定500枚


会場:
富士山駅(富士吉田市上吉田2-5-1)ほか
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕富士急行線富士山駅より

お問合せ先:
富士急行線富士山駅
(電話)0555-22-7133

情報提供:富士急行株式会社様

タグ:山梨県 富士吉田市 富士山駅 富士急行線 紅葉入場券

posted byナビ人at00:00

東京メトロからのお知らせ/東京メトロ線内・東京都台東区

広告

都道府県名:東京都
開催日時・期間:
2017年10月〜

内容/みどころ:
東京メトロからのお知らせ

★銀座線1000系車両への地下鉄開通90周年ロゴマーク掲出 1000系特別仕様車への開業当時の東京地下鐡道社章再現について
弊社では、1927年12月30日に東洋初の地下鉄上野駅〜浅草駅間が開業して間もなく90周年を迎えることを記念し、銀座線全40編成に記念ロゴマークを掲出いたします。全40編成のうち、開業当時の旧1000形車両を再現した特別仕様車2編成には、記念ロゴマークに加え、開業当時の東京地下鐡道株式会社の社章を全車両の側面に掲出いたします。運行開始は通常仕様車が10月28日(土)から、特別仕様車が11月6日(月)から運行を開始する予定です。「90年の伝統」と「技術の先端」が融合した銀座線1000系をお楽しみください。※詳細は、http://www.tokyometro.jp/news/2017/190501.htmlをご覧ください。

お問合せ先:
東京メトロお客様センター 9:00〜20:00 年中無休
(電話)0120-10-4106
(ホームページ)http://www.tokyometro.jp/index.html

情報提供:東京地下鉄株式会社様

タグ:東京都 台東区 東京メトロ

posted byナビ人at00:00

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

広告

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2017年11月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★40000系車両がヘッドマークを取付けて運転 〜第11回 キッズデザイン賞、内閣総理大臣賞(最優秀賞)受賞を記念して〜
10月30日(月)から当分の間、実施します。※詳細は、ttps://www.seiburailway.jp/news/news-release/2017/2017103040000headmark.pdfご覧ください。

★西武線駅構内 伊藤園自動販売機限定 40000系S-TRAINグッズプレゼントキャンペーンを実施します!
11月1日(水)から12月31日(日)まで実施します。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2017/20171030S-TRAINCP.pdfご覧ください。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様

タグ:埼玉県 所沢市 西武鉄道

posted byナビ人at00:00
2017年11月02日

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

広告

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2017年11月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★ちちぶ映画祭 2017〜ANIME FESTIVAL〜』全プログラム内容決定!
西武鉄道株式会社(本社 埼玉県所沢市、社長 若林 久)では、11月18日(土)・19日(日)に秩父宮記念市民会館(大ホールフォレスタ・けやきフォーラムほか)にて、埼玉県秩父市・一般社団法人秩父地域おもてなし観光公社と共催で「ちちぶ映画祭2017〜ANIME FESTIVAL〜」を開催します。今般、そのプログラム内容が決定しましたのでお知らせします。また、開催期間中、一般社団法人秩父地域おもてなし観光公社主催のグルメイベント『美食のまち秩父produced by CLUB RED』も同時開催します。ぜひ秩父の魅力を「ちちぶ映画祭2017〜ANIME FESTIVAL〜」を通じてお楽しみください。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2017/20171101eigasainaiyou.pdfをご覧ください。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様

タグ:埼玉県 所沢市 西武鉄道

posted byナビ人at00:00
2017年10月30日

東京メトロからのお知らせ/東京メトロ線内・東京都台東区

広告

都道府県名:東京都
開催日時・期間:
2017年10月〜

内容/みどころ:
東京メトロからのお知らせ

★TOKYO METRO 90 Days FES!スタンプラリーの開催について
弊社では、東洋初の地下鉄として上野駅〜浅草駅間が開通してから 90周年を迎えることを記念し、地下鉄開通90周年記念感謝祭「TOKYO METRO 90 Days FES!」のメイン企画「TOKYO METRO 90 Days FES!スタンプラリー」を10月27日(金)から2018年1月24日(水)までの90日間開催します。このスタンプラリーは、弊社社員のアンケート約8,000通をもとに厳選した東京メトロ沿線の魅力あふれる90スポットを9テーマに分類し、それぞれのテーマに基づくスポットを、オリジナル冊子「TOKYO METRO 90 Days FES!PASSPORT」と特設WEBサイトを通じてご紹介します。そのオリジナル冊子やWebサイトでご紹介する各スポットを訪れ 、スタンプを貯めていただくことでここでしか体験できない「東京スペシャル体験」ができる権利や「オリジナル24時間乗車証」などのプレゼントが当たるキャンペーンを実施します。このオリジナル冊子は、駅構内の青いラックにて配布いたしますので、ぜひお手に取ってご覧ください。また、特設WEBサイトは27日以降、地下鉄開通90周年サイトhttp:// chikatetsu90th.jp/からアクセスすることができます。東京メトロは、鉄道会社の枠を超えて“東京の案内役”として、東京の様々な魅力をお客様に発信していくことで、より多くの方に東京の街を好きになっていただくことを目指しています。※詳細は、http://www.tokyometro.jp/news/2017/190296.htmlをご覧ください。

★東京メトロ中野車両基地見学ツアーの開催について
弊社では、地下鉄開通90周年感謝祭「TOKYO METRO 90 Days FES!」のスペシャル企画として、12月10日(日)に中野車両基地見学ツアーを開催します。普段は入れない中野車両基地で、現在活躍する銀座線1000系特別仕様車と丸ノ内線02系、今年3月に引退した銀座線01系、そして昨年7月にアルゼンチンから里帰りした丸ノ内線500形という、今まで並ぶことのなかった過去と現在の車両を一堂に一般公開します。今回は、さらに1000系車両内でのポスター展示や中野車両基地の工場内見学も含めて、見学ツアーという形でお楽しみいただきます。15歳以上の方を対象に、11月20日(月)まで応募を受け付け、抽選で180名様をご招待いたします。皆様からのたくさんのご応募をお待ちしています。※詳細は、http://www.tokyometro.jp/news/2017/190286.htmlをご覧ください。

★総合研修訓練センター一般公開『東京メトロ体験キッズ』の実施について
弊社では、地下鉄開通90周年感謝祭「TOKYO METRO 90 Days FES!」のスペシャル企画として、12月3日(日) に「東京メトロ体験キッズ」と題した、総合研修訓練センターの一般公開を行います。小学生のお子様と保護者様に、普段は公開していない総合研修訓練センターでの、シミュレータ体験や実際のトンネルと同じ大きさの模擬トンネルを歩行するといった施設見学を通じて、東京メトロの裏側を体験していただく親子限定のイベントです。今回は、小学1〜6年生の小学生を対象に、抽選で90名様をご招待いたします。保護者の方は、小学生1名につき2名まで同伴が可能です。皆様からのたくさんのご応募をお待ちしています。※詳細は、http://www.tokyometro.jp/news/2017/190291.htmlをご覧ください。

お問合せ先:
東京メトロお客様センター 9:00〜20:00 年中無休
(電話)0120-10-4106
(ホームページ)http://www.tokyometro.jp/index.html

情報提供:東京地下鉄株式会社様

タグ:東京メトロ 台東区 東京都

posted byナビ人at00:00
2017年10月27日

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

広告

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2017年10月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★女優 土屋太鳳(つちやたお)さん出演中!当社テレビCM新バージョン「ちちんぶいぶい2017年秋冬篇」放映開始!
西武鉄道株式会社(本社 埼玉県所沢市、社長 若林 久)では、本日より朝ドラ女優 土屋太鳳さんを起
用したテレビCM「ちちんぶいぶい2017年秋冬篇」を展開します。西武鉄道では2013年からテレビCMを通じて秩父地域の魅力を発信しており、その時期に“旬”のタレントをイメージキャラクターに起用しています。今回もNHK連続テレビ小説「まれ」ヒロインで一躍有名になり、年内に主演映画4本が公開される土屋太鳳さんを継続で起用しました。2017年春夏篇に引き続き「ちちんぶいぶい秩父 ココロによく効くおまじない。」と題して、秩父の澄んだ空気や風光明媚な自然に触れると心がスッと癒される様子を表現しています。土屋太鳳さんたちは秋冬にオススメの観光地(日本屈指のパワースポットといわれる三峯神社やちちぶ銘仙館、ミューズパークの展望台から眺める雲海など)を3人の女子旅で巡ります。秩父を一日たっぷり満喫した後は、「西武秩父駅前温泉 祭の湯」でお土産を買って、特急レッドアロー号で都心に帰ります。また土屋太鳳さんたちが踊る可愛らしくて思わずマネしたくなるダンスは、秋冬篇になってさらにパワーアップ!秩父のオススメスポットに合わせた振付が見どころです。ダンスの楽曲は、2017年春夏篇でご好評をいただいたオリジナルCMソングを踏襲。“ワン・ツー”という掛け声で、池袋駅から西武秩父駅まで特急レッドアロー号で最短78分と気軽に思いついたらすぐに行ける秩父への接近性を表現するとともに、口ずさみたくなるような快活で楽しげな曲調です。春夏篇に引き続き、西武線沿線(東京都東久留米市)出身のパパイヤ鈴木さんに振り付けしていただきました。テレビCM映像とメイキング、ダンスの振り付けは西武鉄道テレビCM Webサイト(https://www.seiburailway.jp/railways/tvcm/)で公開しています。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2017/20171023_TVCM2017AW.pdfをご覧ください。

★10月28日(土)〜11月26日(日)の土・日・祝日 この秋も! 西武鉄道・西武観光バスが相互協力し秩父ミューズパーク展望台行き早朝臨時急行バスを往復運転!雲海・秩父盆地の展望(色づく銀杏並木 10月下旬〜11月初旬が楽しめます )
※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2017/20171023unkaibus.pdfをご覧ください。

★今日の気分に合わせた行先表示で出発進行!11月11日(土)「西武トレインフェスティバル2017in横瀬」にて「40000系 行先表示タオル」を発売します!11月18日(土)より駅ナカ・コンビニTOMONY TOMONY トモニー」にて一般発売!
※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2017/20171024ikisaki40000taol.pdfをご覧ください。

★11月8日(水)〜14日(火)「埼玉県民の日記念 1日フリー乗車券」を発売します。埼玉県内の各駅と西武園駅、西武遊園地駅が1日乗り降り自由!
※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2017/20171026saitamaken1dayticket.pdfをご覧ください。

★12月3日(日)「秩父夜祭」に合わせ、臨時特急電車を増発!
※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2017/20171026chichibuyomaturirinden.pdfをご覧ください。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様

タグ:西武鉄道 所沢市 埼玉県

posted byナビ人at00:00
広告
リンク集