観光情報 トレインナビねっと > 鉄道
広告
2019年01月16日

京急と養老をつなぐキャンペーン/京浜急行電鉄株式会社・東京都港区

都道府県名:東京都
開催日時・期間: 
2019年1月21日(月)〜8月16日(金)

内容/みどころ:
京急と養老をつなぐキャンペーン

 京浜急行電鉄株式会社と養老鉄道株式会社は、2019年1月21日(月)から8月16日(金)まで、「京急と養老をつなぐキャンペーン」を実施します。このキャンペーンは、設立者が立川勇次郎氏という共通点をもつ、京急電鉄と養老鉄道が共同で行うものです。京急電鉄が2019年1月21日(月)に開業120周年を迎えること、養老鉄道が2019年4月27日(土)に全通100周年を迎えるにあたり、このキャンペーンを通して関東地方と中部地方をつなげていきます。また、立川勇次郎氏が電気鉄道の発展に大きな影響を与えたことを広く知っていただく機会といたします。期間中は、京急電鉄と養老鉄道をつなぐスタンプラリーを行い、関東から中部、中部から関東への誘客を行うほか、記念ヘッドマークの掲出などによりキャンペーンの周知を図っていきます。その他さまざまなイベントを予定しておりますので、詳細が決まり次第お伝えいたします。京急電鉄と養老鉄道は今後も沿線の魅力の発信と活性化に努めてまいります。なお養老鉄道では、全通100周年を記念して100の企画を実施していきます。その第1弾としてスタンプラリーを、第2弾として記念ヘッドマークの掲出をそれぞれ京急電鉄と共同して実施します。※詳細は、http://www.keikyu.co.jp/information/cp/yoro/index.htmlをご覧ください。

お問合せ先:
京急ご案内センター 平日9:00〜19:00 土日祝日9:00〜17:00
(電話)03-5789-8686
(電話)045-441-0999
(ホームページ)http://www.keikyu.co.jp/index.html

情報提供:京浜急行電鉄株式会社様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 鉄道 | 更新情報をチェックする
広告

吉都線ラッピング列車の運行/吉都線ほか・宮崎県全域ほか

都道府県名:宮崎県
開催日時・期間:
2019年3月末まで

内容/みどころ:
吉都線ラッピング列車の運行

 吉都線の「きっと」という呼び方が縁となり、「キットカット」を販売するネスレ日本株式会社とのコラボレーションが実現。沿線の高校生がデザインを考案したラッピング列車が、3月末まで運行します。期間中は、オリジナル包装キットカット配布やネスレ商品、地元沿線自治体特産品等が当たるスタンプラリーなどが開催されます。※詳細は、旬刊旅行新聞web http://www.ryoko-net.co.jp/?p=47120、じゃらんnet特設ページ(吉都線の沿線情報満載!)https://www.jalan.net/jalan/doc/news/button/0822249402/をご覧ください。

走行区間:
吉都線および日豊本線、肥薩線の一部区間

会場:
吉都線および日豊本線、肥薩線の一部区間(都城市ほか)
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕JR吉都線都城駅ほか
〔お車で〕宮崎道宮崎ICより

お問合せ先:
宮崎県東京事務所
(電話)03-5212-9007

情報提供:宮崎県東京事務所様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 鉄道 | 更新情報をチェックする
広告
2019年01月15日

丸ノ内線でダイヤを改正します 夕夜間時間帯の新宿〜荻窪駅間が便利になります/東京メトロ・東京都台東区

都道府県名:東京都
開催日時・期間:
2019年1月26日(土)〜

内容/みどころ:
丸ノ内線でダイヤを改正します 夕夜間時間帯の新宿〜荻窪駅間が便利になります

 東京地下鉄株式会社では、2019年1月26日(土)に丸ノ内線でダイヤ改正を実施します。今回のダイヤ改正は、平日夕夜間時間帯の利便性向上を目的として、一部新宿駅行列車を荻窪駅行に行先延長し、増発します。また、2018年5月26日(土)より方南町駅工事のためホーム使用を片側のみとし、中野坂上駅〜方南町駅間の運転本数を一部削減しておりましたが、今回の改正に伴い同駅両側ホームの使用を再開し、運転本数を工事前に戻します。※詳細は、https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20181212_122.pdfをご覧ください。

お問合せ先:
東京メトロお客様センター 9:00〜20:00 年中無休
(電話)0120-10-4106
(ホームページ)http://www.tokyometro.jp/index.html

情報提供:東京地下鉄株式会社様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 鉄道 | 更新情報をチェックする
広告
2019年01月14日

日比谷線新駅の名称を「虎ノ門ヒルズ駅」に決定しました!/東京メトロ・東京都台東区

都道府県名:東京都
開催日時・期間:
2020年〜供用開始予定

内容/みどころ:
日比谷線新駅の名称を「虎ノ門ヒルズ駅」に決定しました!

 東京地下鉄株式会社では、日比谷線霞ケ関駅〜神谷町駅間に建設中の新駅の名称を「虎ノ門ヒルズ(とらのもんひるず)駅」に決定したことをお知らせいたします。この駅は、「まちと一体となった新たな駅」を目指して整備が進められており、最終完成時には周辺再開発事業において整備される建物((仮称)虎ノ門ヒルズステーションタワー)等と新駅がつながることもふまえ、お客様に「より明確でわかりやすく」、「まちと一体となった新たな駅」に相応しい名称として「虎ノ門ヒルズ駅」としました。また、「虎ノ門ヒルズ駅」は銀座線虎ノ門駅との乗換駅となります。今後、ますます発展が期待される当地区へお出かけの際は、是非東京メトロをご利用ください。※詳細は、https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20181205_120.pdfをご覧ください。

お問合せ先:
東京メトロお客様センター 9:00〜20:00 年中無休
(電話)0120-10-4106
(ホームページ)http://www.tokyometro.jp/index.html

情報提供:東京地下鉄株式会社様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 鉄道 | 更新情報をチェックする
広告
2019年01月12日

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2019年1月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★訪日外国人向けご案内コンシェルジュサービス「triplaチャットボットサービス」の実証実験を開始します。
西武鉄道株式会社と、tripla株式会社では、triplaが開発する AIとオペレーターが4言語(英語、繫体字、簡体字、韓国語)で問合せ対応するコンシェルジュサービス「triplaチャットボットサービス」の実証実験を2019年1月15日(火)より西武新宿駅で開始します。これは、西武ホールディングスとtriplaがすすめる先端技術の活用として、急増する訪日外国人への円滑なご案内による満足度向上・駅係員の業務負荷軽減を目的として実施するものです。西武新宿駅に「triplaチャットボット」のQRコードを記載したポスター・パンフレットを設置し、お客さまご自身のスマートフォンやタブレット端末などでご利用いただくもので、主に西武新宿駅から川越観光の玄関口である本川越駅へお出かけされる訪日外国人のお客さまを対象に、駅構内の案内や観光情報についてチャットボット(人工知能を活用した自動会話プログラム)でお問い合わせに対応します。西武新宿駅では、2018年度末に完成予定のリニューアル工事を実施しており、当社では池袋駅に次いで2箇所目となる訪日外国人向け観光案内所「西武ツーリストインフォメーションセンター新宿(仮称)」の開設も予定しております。今後も訪日外国人のお客さまにも快適なサービスを提供してまいります。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20190109_triplaChatbot.pdfをご覧ください。

★第6回 秩父ウイスキー祭に合わせ臨時特急電車を運行します!
西武鉄道株式会社では、2月17日(日)、秩父神社などで開催される「第6回 秩父ウイスキー祭 」に合わせて、臨時特急電車を往路2運行(飯能〜西武秩父駅間延長運転2運行)、復路1運行(池袋行)を運行します。また、当日は「あしがくぼの氷柱」開催期間中のため臨時特急電車が最寄り駅の芦ヶ久保駅に停車します。今回で6回目を数える秩父ウイスキー祭は、たくさんのウイスキーファンが集う人気のイベントとなっており、会場となる秩父神社や秩父地場産センターには、国内外のメーカーやインポーターなどが試飲ブースを設置します。秩父で生まれた世界最高峰の「イチローズモルト」をはじめとした人気銘柄や、ジャパニーズ、スコッチ、アメリカン、アイリッシュなど、さまざまなウイスキーの試飲を楽しむことができ、セミナーやトークショーも行われます。この機会にゆったり座れる特急レッドアロー号で、秩父でのウイスキーの味わいを巡る旅をお楽しみください。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20190110whiskyfestival_train.pdfをご覧ください。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 鉄道 | 更新情報をチェックする
広告
2018年12月30日

湘南モノレール平成最後の猪突猛進イノシシ号を運行/湘南モノレール大船駅ほか・神奈川県鎌倉市

都道府県名:神奈川県
開催日時・期間:
2019年1月1日(火)〜

内容/みどころ:
平成最後のお正月企画 〜干支スタンプ〜 湘南モノレール平成最後の猪突猛進イノシシ号を運行

 湘南モノレールは、「〜干支スタンプ〜湘南モノレール平成最後の猪突猛進イノシシ号」を2019年1月1日(火)より運行いたします。古来より、作物の神、山の神として、また子孫繁栄や無病息災の象徴として縁起の良い動物イノシシをモチーフとした干支スタンプを大船駅と湘南江の島駅それぞれに設置し同デザインのヘッドマークを5601編成に装着、1月1日(火)より運行いたします。また同時に、ヘッドマークと同じデザインの「平成最後の干支スタンプ記念入場券」も数量限定で販売。さらに1月1日(火)限定で「しょもたん神主縁起の良いお年玉バッジ」を先着でプレゼントいたします。新たな時代を迎える来年の初詣は、ぜひ湘南モノレール平成最後の猪突猛進イノシシ号に乗って江の島へお出かけください。※詳細は、http://www.shonan-monorail.co.jp/news/2018/12/post-196.htmlをご覧ください。

会場:
湘南モノレール大船駅(鎌倉市大船1-4-7)ほか
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕JR・湘南モノレール大船駅より
〔お車で〕横浜横須賀道路日野ICより

お問合せ先:
湘南モノレール株式会社
(電話)0467-45-3181
(ホームページ)http://www.shonan-monorail.co.jp/

情報提供:湘南モノレール(株)様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 鉄道 | 更新情報をチェックする
広告
2018年12月24日

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2018年12月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★西武鉄道 安全・安心への取り組み2018 〜お客さまが安心して暮らせる沿線を目指して〜 地盤ネットホールディングス 「いい地盤の日アワード」大賞受賞!
西武鉄道株式会社では、お客さまから選ばれる沿線となるため、西武グループのグループビジョンに掲げている【常に、「安全」を基本にすべての事業・サービスを推進します。】という理念のもと、輸送の安全を確保することを最大の使命としております。沿線にお住まいのお客さまや、ご利用のお客さまに安心してご利用いただけるよう、2018年もさまざまな取り組みをおこなってまいりました。このたび、当社における「安全・安心」にご利用いただくための各種取り組みをまとめましたのでご紹介します。駅ホームの安全対策としては、ホームドアの設置を2020年を目途に設置をすすめており、池袋駅では2018年3月にホームドアの設置を完了しました。新井薬師前駅ではホーム隙間転落検知システムを設置し、曲線ホームにおいて列車とホームの隙間に転落したお客さまを発見するための実証実験を実施しております。また、11月には西武新宿駅にて自律移動型のAI 監視カメラを搭載した警備ロボット「Perseusbot(ペルセウスボット)」の実証実験もおこない、駅構内の安全性の向上に努めています。自然災害に備えた対策として、大地震を想定した総合復旧訓練や、BCP(事業継続計画)発動訓練・帰宅困難者訓練への参加協力などを実施しております。さらに、良い地盤を走り、また安全に対する当社の企業姿勢が高く評価され、地盤ネットホールディングス株式会社より第1回「いい地盤の日アワード」の大賞を受賞しました。当社は東京都23区西部から埼玉県西部の堅固な地盤の上で鉄道事業を展開しており、池袋線においては、危険エリアが0の路線であるとの評価をいただきました。今後も、地震や大雪、台風などの自然災害に備え、さまざまな安全対策や訓練を実施し、より多くのお客さまに更なる「安全・安心」を提供し、快適にご利用いただけるよう努力してまいります。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/information/20181220SEIBUsafety2018.pdfをご覧ください。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 鉄道 | 更新情報をチェックする
広告
2018年12月22日

SLもおか運行情報/真岡鐵道・栃木県真岡市ほか

都道府県名:栃木県
開催日時・期間:
2019年1月〜

内容/みどころ:
SLもおか運行情報

 2019年も「SLもおか号」をよろしくお願いたします。皆様にとっての2018年はどのような年になりましたか?2019年は更に良い年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。さて、新年最初のSLイベントとして毎年SL新年号を運行しておりますが、旧年からの運休の影響もあり、運行が決定次第、真岡鐵道ホームページに掲載いたしますのでご了承ください。また、SLもおか号はレトロな蒸気暖房で皆様を迎えしておりますが、とても寒い日が続きますので、暖かい格好でお越しください。

★SL運行日
▼1月
運行再開が決まり次第、真岡鐵道ホームページに掲載いたします。
▼2月
2日(土)・3日(日)・9日(土)〜・11日(月)・16(土)・17日(日)・23(土)・24日(日)
▼3月
2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)・16日(土)・17日(日)・21日(木)・23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日)

会場:
真岡鐵道下館駅(茨城県筑西市乙84-10)ほか

運行区間/時刻:
下館〜茂木(1往復)下館10:35発→茂木12:06着 茂木14:26発→下館15:56着

SL整理券:
乗車券のほかにSL整理券が必要です。500円(中学生以上)、250円(小学生)

SL整理券発売所:
JR東日本みどりの窓口、びゅうプラザ及び真岡鐵道にてお求め下さい。

アクセス:
〔列車で〕JR水戸線・関東鉄道下館駅より

お問合せ先:
▼SL運行に関することは
真岡鐵道株式会社
(電話)0285-84-2911
(ホームページ)http://www.moka-railway.co.jp/
▼イベントに関することは
真岡線SL運行協議会
(電話)0285-82-9151

情報提供:とちぎ企業・観光誘致センター様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 鉄道 | 更新情報をチェックする
広告
2018年12月17日

中央線直通特急「富士回遊(FUJI EXCURSION)」運行開始/富士急行線全線・山梨県富士河口湖町

都道府県名:山梨県
開催日時・期間: 
2019年3月16日(土)〜

内容/みどころ:
中央線直通特急「富士回遊(FUJI EXCURSION)」運行開始 〜新宿から富士山まで一直線で毎日2往復〜

【プレス】301214富士回遊運転開始(画像).jpg 富士急行株式会社では、2019年3月16日よりJR新宿駅と富士急行線河口湖駅間を結ぶ定期特急「富士回遊」の運行を開始いたします。富士急行線では、今までにも首都圏からの直通運行を実施して参りましたが、特急列車が毎日運行するのは今回の「富士回遊」が初めてとなります。毎日2往復運行し、都内の中心地である「新宿駅」と富士山エリアの玄関口である「河口湖駅」の所要時間を従来より約30分短縮(乗り換え時間を含む)。世界遺産・富士山へのアクセスだけでなく、富士急行線沿線のお客様の首都圏へのお出かけがさらに便利になります。また、「富士回遊」ではJR中央線特急と同様3月16日より新たな着席サービスを導入します。全席で事前に座席指定が可能となるほか、座席の指定を受けなくても車内の空席をご利用いただけます。渋滞がなく、便利な直通特急「富士回遊」で快適且つスマートな富士山エリアへの旅をお楽しみください。※詳細は、http://www.fujikyu-railway.jp/upload/file/pdf/1214/fujikaiyu.pdfをご覧ください。

会場:
河口湖駅(南都留郡富士河口湖町船津3641)ほか
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕富士急行線河口湖駅ほか

お問合せ先:
富士急行線富士山駅
(電話)0555-22-7133

情報提供:富士急行株式会社様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 鉄道 | 更新情報をチェックする
広告
2018年12月14日

西武鉄道からのお知らせ/西武鉄道・埼玉県所沢市

都道府県名:埼玉県
開催日時:
2018年12月〜

内容/みどころ:
西武鉄道からのお知らせ

★埼玉県秩父郡横瀬町が開催する「あしがくぼの氷柱」に合わせ2019年1月12日(土)〜2月24日(日)の土休日 特急レッドアロー号の一部が芦ヶ久保駅に臨時停車します 今年度も土休日のライトアップの時間に合わせて停車します!
西武鉄道株式会社では、2019年1月12日(土)から2月24日(日)に開催される「あしがくぼの氷柱(ひょうちゅう)」に合わせ、特急レッドアロー号の一部が臨時停車します。「あしがくぼの氷柱」は、埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保の山の斜面を利用して、地元の方が沢の水を撒いてつくりあげた氷柱です。おでかけのお客さまの利便を図るため、今年度は1月12日(土)から2月24日(日)の土休日、「あしがくぼの氷柱」最寄り駅の芦ヶ久保駅に特急レッドアロー号の一部、下り9本・上り6本が臨時停車します。また、今シーズンもライトアップの時間に合わせた停車も行います。「あしがくぼの氷柱」は芦ヶ久保駅から徒歩10分です。ご家族・ご友人お誘いあわせのうえ、どうぞおでかけください。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20181206ashigakubo_rinji.pdfをご覧ください。

★「スマイルサンタが贈るプラレールカーニバル」「西武線アプリ」を使った追加企画決定!イベント開場前に予約発売!オリジナルプラレール「西武鉄道 30000系スマイルトレイン」先行再発売の購入予約券発行 お子さま向けデジタルクイズラリーの実施
西武鉄道株式会社では、12月22日(土)に、西武第二ビル8階くすのきホール(埼玉県所沢市くすのき台1-11-2)および西武鉄道ビル1階(埼玉県所沢市くすのき台1-11-1)において、「スマイルサンタが贈るプラレールカーニバル」を開催します。これに伴い、イベント会場にて先行再発売するオリジナルプラレール「西武鉄道30000系スマイルトレイン」をイベントが開場する前に購入できる予約券を西武鉄道公式スマートフォンアプリ「西武線アプリ」にて発行いたします。これは寒い時期にお客さまに屋外に並んでいただく機会を減らす目的で実施するものです。また、お子さま向けに「西武線アプリ」を用いたデジタルクイズラリーを実施します。これは、所沢エリアの西武百貨店所沢店・グランエミオ所沢・所沢駅に設置するクイズポイントで「西武線アプリ」を開き、QRコードを読み込むと西武鉄道にちなんだクイズが出題されるもので、正解すると西武鉄道オリジナルぷくぷくシールやクリスマススペシャル画像をプレゼントします。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20181206sumairusanta2dan.pdfをご覧ください。

★12月10日(月)より浮世絵をモチーフにした「迷惑図絵」によるマナーアップPR第9弾を開始します!テーマは「総括編〜みなさまのご協力に感謝!〜」
西武鉄道株式会社では、12月10日(月)より、「浮世絵」をモチーフにした新鮮でわかりやすく、外国人のお客さまにも興味を持っていただける、マナーアップPR第9弾を開始します。浮世絵をモチーフにしたマナーアップPRは、2016年9月より実施しており、西武線をご利用のお客さまだけでなく、外国人のお客さまからも大変ご好評をいただいております。今回のテーマは「総括編〜みなさまのご協力に感謝!〜」です。今まで約3年にわたり、浮世絵をモチーフとしてさまざまな車内・駅構内での迷惑行為について呼びかけを行ってまいりましたが、最終回となる今回は、これまでマナーアップにご協力いただいたお客さまへの感謝の気持ちを扇を持った奉行が表現しています。今までのデザインを扇型に並べることで各テーマを今一度思い出していただきながら、お客さまのマナーに対する“気づき”につなげ、駅構内や車内では他のお客さまに配慮していただきたいという思いで制作しました。駅ポスター、中吊りポスターは駅構内・車内にて12月10日(月)より掲出するとともに、車内の“Smileビジョン”やYouTube西武鉄道公式チャンネルなどに動画を順次掲出します。当社では、ポスターや動画などを通じて、お客さまとともに快適な車内・駅構内環境の実現を引き続き目指していきます。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20181206mannersup_vol.9t.pdfをご覧ください。

★西武鉄道グッズ新商品発売「ぐでたま×西武鉄道マスキングテープ」12月8日(土)より駅ナカ・コンビニ「トモニー」にて発売開始!
西武鉄道株式会社では、12月8日(土)より、駅ナカ・コンビニ「トモニー」にて西武鉄道グッズ新商品「ぐでたま×西武鉄道マスキングテープ」の発売を開始します。いよいよラストランを目前にした「ぐでたまスマイルトレイン」のデザインをモチーフにしたマスキングテープです。2種類1セットにしたかわいらしい絵柄はクリスマスプレゼントにも最適です。ぜひこの機会にご購入ください。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20181206_gudetamamaskingtape.pdfをご覧ください。

★「西武鉄道×カナヘイの小動物」コラボグッズ登場!
西武鉄道株式会社では、駅ナカ・コンビニ「トモニー」にて西武鉄道グッズ新商品「西武鉄道×カナヘイの小動物 コラボグッズ」を2019年1月下旬(予定)より発売を開始します。これは、12月15日(土)よりラッピング電車「カナヘイの小動物 ゆるっと小旅 西武鉄道で行く川越旅号」が運行を開始することを記念して発売するものです。種類はクリアケース、ふりふり缶バッチ、キーホルダーの3種類になります。ピスケ&うさぎのかわいい駅係員姿などが描かれたグッズはご自宅用としても、贈り物としても最適です。この機会にぜひご購入ください。※詳細は、をご覧ください。

★西武鉄道×TokyoWalker「西武鉄道Walker」Vol.5を発行します!〜春からの新生活におすすめな、「西武線の都心駅」の街を紹介!〜
西武鉄道株式会社は、12月17日(月)より、TokyoWalkerとタイアップしたフリーマガジン「西武鉄道 Walker」の第5弾を配布します。本誌は主に新生活を始める学生や社会人など、住む街を探している若者に向けたミニ冊子となっており、西武線沿線の住まいに関する情報や、西武線沿線のおすすめスポット情報を掲載しています。今回の「西武鉄道 Walker Vol.5」では、都内に通勤・通学する方に便利な西武線の都心駅「池袋線椎名町駅・東長崎駅」「新宿線下落合駅・中井駅」をテーマに取り上げ、それぞれの街のおすすめスポットなどを紹介しています。第5弾の表紙には「仮面ライダー ジオウ」などで人気急上昇中の若手女優・大幡しえりさんを起用。今も仮面ライダーの撮影で西武線の駅を利用することがある西武線ユーザーの大幡さんに、新宿線中井駅周辺を巡りながら街の魅力を語っていただきました。冊子内では、ひとり暮らしの際に気になるターミナル駅へのアクセス情報、家賃情報のほか、行きつけにしたいお店や癒しスポット情報などを掲載。さらに、椎名町駅近くに在住の学生たちのリアルな声もインタビューしていますので、住まい探しの参考にしていただければと思います。本フリーマガジンは、12月17日(月)より順次、西武線各駅、東京メトロ一部の駅などにて配布します。また、本フリーマガジンの発行にあわせて、特設Webサイトを開設します。Webサイトではフリーマガジンと同様の内容が読めるほか、Webサイト限定の記事も12月20日(木)から定期配信していきます。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20181130seiburailway_walker5.pdfをご覧ください。

★KDDI、アルファロッカーシステム、西武鉄道、駅のロッカーで商品を受け取るスマートロッカー「ラクトルTM」の実証実験を開始
KDDI株式会社、株式会社アルファロッカーシステム、西武鉄道株式会社は、2018年12月20日より、スマートフォンで注文した野菜、日用品等の商品を西武鉄道の構内のロッカーで受け取ることができるスマートロッカー「ラクトルTM」の実証実験を開始します。※詳細は、https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20181213_rakutoru.pdfをご覧ください。

★関東地方をご旅行の訪日外国人のお客さま向けに 専用ICカード乗車券 「WELCOME KANTO PASMO」を発売いたします
小田急電鉄株式会社・京王電鉄株式会社・京成電鉄株式会社・京浜急行電鉄株式会社・相模鉄道株式会社・西武鉄道株式会社・東京急行電鉄株式会社・東京地下鉄株式会社・東京都交通局・東武鉄道株式会社・横浜高速鉄道株式会社・横浜市交通局(以下実施事業者)では、訪日外国人のお客様向けのICカード乗車券「WELCOME KANTO PASMO」を企画し、外国人のお客様のご利用の多い一部の駅で2018年12月25日(火)から発売いたします。これはすでに多くのお客様にご愛用いただいている「PASMO」を外国人のお客さまにも積極的にご利用いただき、より便利に快適にご旅行をお楽しみいただけるよう企画したものです。券面デザインには桜模様にまねき猫と富士山をあしらい、関東にちなんだ日本らしさを感じていただき、ご旅行の思い出としても喜んでいただけるものとしました。このカードは通常のPASMOをベースにしており、関東地方のICカード対応の鉄道やバスのご乗車のほか、電子マネーでのお買い物にもご利用でき、チャージすることにより繰り返しシームレスにご利用いただけます。さらに本カードの券面を提示することにより、一部地域の店舗等で割引等のサービスが受けられる特典もついております。限定30,000枚を成田空港・羽田空港の鉄道駅のほか一部の都心の駅で発売いたします。

お問合せ先:
西武鉄道お客さまセンター 平日9:00〜19:00、土・休日9:00〜17:00(12月30日〜1月3日を除く)
(電話)04-2996-2888
(ホームページ)http://www.seibu-group.co.jp/railways/

情報提供:西武鉄道(株)様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 鉄道 | 更新情報をチェックする