PR

山下麻衣+小林直人-もし太陽に名前がなかったら-/千葉県立美術館・千葉県千葉市

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2023年1月29日(日)~3月21日(火・祝)

内容/みどころ:
山下麻衣+小林直人-もし太陽に名前がなかったら-

 山下麻衣+小林直人は国内外の芸術祭や展覧会で活躍する千葉県出身のアート・ユニットです。瀬戸内の美しい夕陽を背に走る自転車に、タイトルにもなっている言葉を浮かび上がらせる《世界はどうしてこんなに美しいんだ》をはじめ、作家自身の行為や自然現象を媒介とした作品たちは、不確かな日々を生き抜く手掛かりを私たちにそっと差し出してくれます。本展では山下+小林の過去作に、特別に制作を委託した新作を加え、彼らの過去・現在・未来への展望を概観します。※詳細は、をご覧ください。

会場:
千葉県立美術館(千葉市中央区中央港1-10-1)

休館日:
月曜日(祝休日の場合は翌日)、臨時休館日、年末年始

開館時間:
9:00~16:30

入館料:
▼コレクション展
一般300円、高大生150円、中学生以下・65歳以上無料、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳保持者の方および介護者、補助犬をお連れの方は無料です。※第7展示室は無料
▼企画展・特別展
各展覧会毎に設定

アクセス:
〔列車で〕JR京葉線・千葉都市モノレール千葉みなと駅より徒歩10分
〔お車で〕東関東道湾岸習志野ICより約20分
〔駐車場〕無料 78台

お問合せ先:
千葉県立美術館
(電話)043-242-8311 
(ホームページ)http://www.chiba-muse.or.jp/ART/

情報提供:(公社)千葉県観光物産協会様