「半夏生 大般若転読法要」「蓮華会 蛙飛び行事」/金峯山寺・奈良県吉野町

都道府県名:奈良県
開催日時・期間:
2022年7月~

内容/みどころ:
「半夏生 大般若転読法要」「蓮華会 蛙飛び行事」

①半夏生 大般若転読法要
吉野山一山僧侶が出仕し、大般若経六百巻を転読します。迷える衆生に仏法の真理が施されて、諸悪に向かう心を善に転ぜしめる功徳があると説かれています。
7月2日(土)11:00~12:00頃

②蓮華会 蛙飛び行事
役行者が産湯を使われたと伝えられる大和高田市奥田にある弁天池の清浄な蓮の華を、蔵王権現に供える法要です。7日は弁天池の蓮の華を蔵王堂に運んでご本尊に献じ、あわせて境内では「蛙飛び行事」が執り行われます。蛙とび行事は、蓮華会と共に行われる行事で、大青ガエルの太鼓台が町内を練り歩き、金峯山寺蔵王堂の前で人間に戻されるという奇祭です。※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、今年の開催は寺内および地元の方のみで行い、一般参拝の受付を中止させていただきます。
7月7日(木)12:30~18:00

会場:
金峯山寺 蔵王堂(吉野郡吉野町吉野山)

拝観時間:
8:30~16:30(受付は16:00まで)

料金:
蔵王堂拝観500円(特別拝観時を除く)※境内無料

アクセス:
〔列車で〕近鉄吉野線吉野駅より
〔お車で〕西名阪道郡山ICより
〔駐車場〕無料

お問合せ先:
総本山 金峯山寺
(電話)0746-32-8371

情報提供:奈良県観光局様