「千葉県エビ カニ大集合」「アサクサノリの話」「勝浦の甲殻類」/県立中央博物館分館 海の博物館・千葉県勝浦市

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2022年2月~

内容/みどころ:
「千葉県エビ カニ大集合」「アサクサノリの話」「勝浦の甲殻類」

①令和3年度 マリンサイエンスギャラリー 千葉県エビ カニ大集合!
内湾から外洋、干潟から深海、暖流と寒流両方の影響。房総半島を囲む多様な海には、エビやカニなど甲殻類のなかまも海域ごとに顔ぶれが異なります。令和3年のマリンサイエンスギャラリー「千葉県エビ・カニ大集合!」は、そのような甲殻類の種類やくらし方を紹介します。千葉県の甲殻類はイセエビだけではありません!
2月26日(土)~5月8日(日)

②講座 アサクサノリの話
古くは江戸時代から養殖され、干海苔の代名詞として有名でありながら、今や絶滅危惧種となっているアサクサノリという生きものについて紹介します。
2月26日(土)13:30~15:00
▼対象
中学生以上
▼定員
8名
▼申込方法
以下の記入事項を明記のうえ、開催2週間前必着で海の博物館宛てに「ハガキ」「FAX」「電子メール」のいずれかでお申し込みください。※博物館ロビー受付でもお申込みいただけます。※参加希望者全員の情報を記入 氏名、住所、電話番号、年齢、希望の行事名
▼締切
2月12日(土)

③講座 勝浦の甲殻類(室内行事)
房総丘陵から勝浦海底谷まで、これまで勝浦の川と海から収集された甲殻類について紹介します。
3月12日(土)13:30~14:30
▼対象
中学生以上
▼定員
8名
▼申込方法
以下の記入事項を明記のうえ、開催2週間前必着で海の博物館宛てに「ハガキ」「FAX」「電子メール」のいずれかでお申し込みください。※博物館ロビー受付でもお申込みいただけます。※参加希望者全員の情報を記入 氏名、住所、電話番号、年齢、希望の行事名
▼締切
2月26日(土)

会場:
千葉県立中央博物館分館 海の博物館(勝浦市吉尾123)

休館日:
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日

開館時間:
9:00~17:00 ※入館は16:30まで

入館料:
大人200円、中高生100円、中学生以下・65歳以上・身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方無料

〔列車で〕JR外房線鵜原駅より徒歩約15分、JR外房線勝浦駅よりタクシーで10分または 小湊鐵道バス 勝浦駅・ミレーニア循環線で海の博物館下車1分(土曜日のみ 海中公園行き終点すぐ)
〔お車で〕圏央道市原鶴舞ICより約1時間
〔駐車場〕あり

お問合せ先:
千葉県立中央博物館分館 海の博物館
(電話)0470-76-1133 
(ファックス)0470-76-1821
(Eメール)umihaku@chiba-muse.or.jp
(ホームページ)http://www.chiba-muse.or.jp/UMIHAKU/index.htm

情報提供:(公社)千葉県観光物産協会様