観光情報 トレインナビねっと > 潮かつお(塩鰹)/田子地区・静岡県西伊豆町

潮かつお(塩鰹)/田子地区・静岡県西伊豆町

都道府県名:静岡県
開催日時・期間:
2020年10月~

内容/みどころ:
潮かつお(塩鰹)

潮かつお画像・西伊豆町.jpg 「しおかつお」とは、カツオを丸ごと塩に漬けこみ乾燥させ、作られるカツオの乾干し、塩蔵品になります。その歴史はとても古く、税金として京の都に送られたりしたのもカツオの乾燥品で、しおかつおの原型だと思われます。カツオの塩漬けを干して、作られている「しおかつお」は西伊豆の田子地区で保存食として、現在のように作り続けられるようになったのは、江戸時代からと言われております。鰹節の三大名産地の一つ、西伊豆田子地区の古来より伝えられた加工方法を元に、今も製造されております。西伊豆田子港は以前、良質のカツオがたくさん水揚げされ、鰹漁で栄えた漁師町です。この町では、航海安全と豊漁豊作・子孫繁栄を祈願し、ワラでお飾りをつけた「しおかつお」を飾りました。「しおかつお」は、縁起の良い食べ物として、お正月の神棚に「正月魚」(しょうがつよ)という名前で、お供えされます。お正月の三が日が過ぎると、神棚からおろし、みんなに振舞う伝統ある郷土料理でもあります。その昔、しおかつおは、田子地区の船員への雇用の証として、年のはじめに契約の品に使われたりもしており、昔から身近な食べ物として親しまれてきました。近年では、通年をとおして手軽に美味しくしおかつおを味わえる西伊豆のご当地グルメ「西伊豆しおかつおうどん」などのしおかつお料理があり伝統のしおかつおを食べることが出来ます。

会場:
田子地区(賀茂郡西伊豆町田子)

アクセス:
〔列車で〕伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅より東海バス 土肥・松崎方面行きで田子下車
〔お車で〕東名高速沼津ICより国道1・136号線で松崎方面へ

お問合せ先:
西伊豆町観光協会
(電話)0558-52-1268

情報提供:静岡県観光協会様