観光情報 トレインナビねっと > 京急電鉄からのお知らせ/京浜急行電鉄株式会社・神奈川県横浜市

京急電鉄からのお知らせ/京浜急行電鉄株式会社・神奈川県横浜市

都道府県名:神奈川県
開催日時・期間: 
2020年10月~

内容/みどころ:
京急電鉄からのお知らせ

★魔除け歯のシャークイズで餌付けガイドを再開!
神奈川県三浦市の水族館 京急油壺マリンパークは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止しておりました「魚の餌付けガイド」を、10月1日(木)から再開いたします。魚の餌付けガイドは、50種類約2,000匹の魚たちが遊泳する回遊水槽にて、1日3回、魚たちの食事の様子をライブでご覧いただきながら、飼育員が魚の生態や食性などについてわかりやすく解説するものです。再開に際しまして、平日の14:25開始の回限定で、サメやエイなどの大型魚類に関する、お客さま参加型の餌付けガイドを実施します。当ガイドでは、「シャークイズ」(シャーク+クイズ)と題して飼育員がサメに関するクイズを出題し、正解者5名さまに飼育展示中のオオメジロザメから抜け落ちた本物の歯をプレゼントいたします。オオメジロザメは、国内の水族館では沖縄の美ら海水族館と当館のみでしか見ることができないとても貴重なサメです。※詳細は、https://www.keikyu.co.jp/company/news/2020/post_176.htmlをご覧ください。

★『京急カレンダー2021』販売
京浜急行電鉄株式会社は、2020年10月1日(木)から、「京急カレンダー2021」を販売します。販売するのはB3壁掛けカレンダーと卓上カレンダーの2種類で、一般公募から厳正なる審査で選ばれた26作品を用いた、四季折々の魅力が詰まった「京急電車のある風景」を感じられるカレンダーとなっております。また、京急グループが取り組む「京急グループプラごみ削減運動」の一環で、カレンダーは環境に配慮したものとなっています。壁掛けカレンダーにおいては、包装に生分解される植物由来の素材を利用、留め具の素材もプラスチックを使用しておりません。さらに今回初めて、これまでのケースを活用できる、詰め替え用の卓上カレンダーを販売します。一度ご購入いただいた卓上カレンダーのケースを使い続けていただくことで、プラごみ削減につながることを目指しています。また、詰め替え用の卓上カレンダーには、抽選で100名さまに「ノルエコけいきゅんぬいぐるみ」や「ステンレスボトル」などの京急オリジナルエコノベルティが当たる応募券を同封いたします。京急電鉄は、今後もさまざまな活動を通じて、持続可能な社会の実現を目指してまいります。※詳細は、https://www.keikyu.co.jp/company/news/2020/20200924HP_20053IT.htmlをご覧ください。

★けいきゅうキッズチャレンジ ~鉄道ダイヤグラム作成体験~
京浜急行電鉄株式会社と株式会社京急アドエンタープライズは、2020年10月18日(日)に、体験型旅行商品「けいきゅうキッズチャレンジ!」における初のリモート企画として「鉄道ダイヤグラム作成体験」をWEB上にて開催し、参加者を募集いたします。今回はご好評をいただいております「鉄道のお仕事体験シリーズ」の新企画として、時刻表のもととなる「鉄道ダイヤグラム」の作成体験を実施いたします。体験では、解説動画の配信や実際に業務に携わっている社員による質問コーナーなどを交えながら、子どもたちに社員との交流を通して、鉄道のお仕事に触れる、普段はできない「本物体験」をしていただきます。参加者募集期間は、2020年9月25日(金)~10月2日(金)までの1週間で、対象は、小学校高学年(4~6年生)の方となります。WEBもしくはメールよりお申込みいただき、お申込み多数の場合は受付終了後抽選の上、当選者にのみご連絡とさせていただきます。※詳細は、https://www.keikyu.co.jp/company/news/2020/20200924HP_20067IT.htmlをご覧ください。

★シーサイドプールに「ウォーターロール」を導入!
京急グループの株式会社観音崎京急ホテルは、2020年10月1日(木)から、観音崎京急ホテルの海に面した「シーサイドプール」において、水の上を歩くことができる"ウォーターロール"を利用した新アクティビティを開始します。これは、「新しい生活様式」に対応したうえで楽しんでいただける新たなサービスを提供するとともに、今シーズンの営業を終了したシーサイドプールの夏季以外での有効活用を目的に実施するものです。"ウォーターロール"は、透明なロールに空気を入れることで水面に浮かぶことができ、ロールの中を歩くことで、回転しながら進むことができます。今回シーサイドプールに導入することで、波に流される危険もなく、お子さまでも安心して楽しむことができ、さらには、濡れることもないため、水着等に着替える必要はなく、また、泳ぐことができない方でも楽しむことができます。ホテルでのピクニックランチ(テイクアウト)をプールサイド「デッキチェア」で食べながらでも、気軽にお楽しみいただくことができます。観音崎京急ホテルでは、今後も安心してお客様に滞在を楽しんでいただけるような取り組みを進めてまいります。※詳細は、https://www.keikyu.co.jp/company/news/2020/20200924HP_20079TE.htmlをご覧ください。

★10月1日(木)~11月8日(日)京急あきたフェア2020開催!
京浜急行電鉄株式会社とJA全農あきたは、秋田県の協力のもと、京急グループの商業施設などにおいて、秋田県産あきたこまち「あきたecoらいす」をはじめとする、秋田県産品(日本酒・発酵食品など)の販売促進と売上増強をめざし応援するプロジェクト「京急あきたフェア2020」を2020年10月1日(木)から11月8日(日)の期間に開催いたします。これは、10月8日(木)の「あきたecoらいす」の新米の発売にあわせ開催するもので、昨年からご好評をいただいております京急オリジナルパッケージの日本酒「京秋(けいしゅう)の夢」、米菓「淡雪ふわり」もパッケージを新たに発売します。また、期間中には特設WEBサイト上にて、「あきたecoらいす1俵分」や「秋田牛ローストビーフ」などが合計で55名さまに抽選で当たる「秋田&京急元気をお届けクイズキャンペーン」を実施。また、飾り巻き寿司のレシピ紹介や、レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」とコラボレーションし、秋田の郷土料理をアレンジして紹介するなど、ご自宅でも秋田を感じ、お楽しみいただけるよう、さまざまな観点よりお米の魅力を紹介いたします。※詳細は、https://www.keikyu.co.jp/company/news/2020/20200925HP_20066IT.htmlをご覧ください。

★"スケルトン・カヤック"小網代湾周遊ツアーがスタート!
京急グループの三崎観光株式会社は、2020年10月1日(木)から"スケルトン・カヤック"の2時間ガイド付き周遊ツアーを、三浦市油壺地区の胴網(どうあみ)海岸で開始します。三崎観光は、2020年8月月1日(土)から、関東初となる"スケルトン・カヤック"体験コース(30分間)を、三浦市油壺地区の胴網(どうあみ)海岸にて開始し、屋外で人混みを避けて楽しめるなど、大変好評でした。今回のツアーは、これまでの胴網海岸周辺30分のコースから、透明な海の中の魚や岩礁を、カヤックの透明な床面から覗きながら、約2時間かけて小網代湾を周遊できるコースです。さらに、三崎観光が運営する「ホテル京急油壺 観潮荘」(以下 観潮荘)の日帰り温泉入浴や駐車場6時間無料サービスもセットにするなどお得なプランとなっております。天候次第では、西海岸ならではの富士山も望むこともできるなど、油壺エリアの自然や温泉を半日堪能いただくことができます。運営は、小網代湾にてKOAJIRO SUP Toursを既に行っている合同会社チャートテーブルが行います。乗船前に、ライフジャケット着用、パドル操作教習も行う他、安全確認および観光案内を行うガイドが別艇(カヤックまたはSUP)にて同行するため、初心者でも安心して楽しんでいただけます。また、気温や水温によっては、ウェットスーツ(有料にてレンタルも可)に着替える必要はありますが、比較的手軽に体験できることが特徴です。新しい生活様式が求められる中、屋外で人混みを避けて、秋や冬の特に透明度の高い海と絶景をお楽しみください。※詳細は、https://www.keikyu.co.jp/company/news/2020/20200928HP_20081TE.htmlをご覧ください。

★京急富岡駅に個室ベビーケアルーム「mamaro®」を試験導入します
京浜急行電鉄株式会社は、子育てがしやすい魅力あふれるまちづくりの一環として、Trim株式会社が開発した、授乳、離乳食およびおむつ交換といったチャイルドケアができる環境を提供する可動型完全個室のベビーケアルーム「mamaro」を、2020年10月1日(木)から12月31日(木)までの3ヶ月間、京急富岡駅構内に試験導入します。京急電鉄では、今までに2017年7月から2020年6月まで京急グループの商業施設「京急サニーマート」に全国で初めて試験導入しておりましたが、京急線の駅への導入は、初めてとなります。現在、京急電鉄では、沿線の中でも人口減少や高齢化の進む富岡西・能見台エリアを「誰もが住みたい、住み続けたいまち」としての魅力向上を目指し、2018年からは地域の方々やまちづくりに関心がある方を中心としたワークショップなどを複数回開催しております。その中で「子育てがしやすいまち」「子供を大切にするまち」にしたいというお声を多くいただいたことを機に、このたび「mamaro」を京急富岡駅構内に試験導入をすることといたしました。また、除菌機「TURNED K」の搭載および「デルフィーノ」抗菌加工という2つのウイルス対策を施したモデルを初めて導入し、除菌スプレーの設置も行います。さまざまな方が利用する駅においても、安心してご利用いただけます。多くの方が利用する"身近な駅"への試験導入を通じて、乳幼児連れのお客さまの利便性向上を図るほか、駅を含めた周辺地域全体における「子育てがしやすいまち」としての魅力向上を目指してまいります。※詳細は、https://www.keikyu.co.jp/company/news/2020/20200929HP_20068TS.htmlをご覧ください。

お問合せ先:
京急ご案内センター 平日9:00~19:00 土日祝日9:00~17:00
(電話)03-5789-8686
(電話)045-441-0999
(ホームページ)http://www.keikyu.co.jp/index.html

情報提供:京浜急行電鉄株式会社様