観光情報 トレインナビねっと > 日本一標高の高いスカイレーター&スカイリフト/横手山・長野県山ノ内町

日本一標高の高いスカイレーター&スカイリフト/横手山・長野県山ノ内町

都道府県名:長野県
開催日時・期間:
2020年5月~11月上旬 8:45~16:00 ※横手山スカイレーターとスカイリフト、渋峠ロマンスリフト 最終15:20

4月24日(金)10:00~

内容/みどころ:
日本一標高の高いスカイレーター&スカイリフト

 リフトで上がれる日本一の標高2307m!ゆったり絶景パノラマを楽しむ現存する日本初の屋外型「スカイレーター」とスリル満点の空中散歩を楽しむ「スカイリフト」で山頂へ。日本でここにしかない体験をお楽しみください!途中、ときには圧倒的な雲海、眼下に広がる志賀高原一帯や、はるか先の北アルプス3000m級の山々、そして高山植物の美しい花々をご覧いただけます。また日本国道最高地点・渋峠より渋峠ロマンスリフトを利用して山頂にお越しいただくこともできます。ゴンドラでもロープウェイでもないオープンエアのリフトで「非密の高原」 横手山へ!

実施内容:
標高2307mの横手山山頂へは、スカイレーターとスカイリフトを乗り継いで約10分。スカイレーターでは、のんびりと絶景を楽しんでいただき、スカイリフトではダイナミックなパノラマ風景をご覧いただけます。急峻な斜面をリフトで一気に駆け上がると、そこには緑と花々が咲く広々とした大地が広がります。山頂駅舎には「2307満天ビューテラス」と「クランペットカフェ」ございます。日本一のテラスで富士山〜北アルプス〜妙高〜日本海〜谷川岳…360度の大展望をお楽しみください。山頂三角点には山岳信仰の聖地だったといわれる「横手山神社」の祠があり「2307満天ビューテラス」とは別アングルの風景が楽しめます。
下りのスカイリフトは別名「スリルリフト」「リアル・ソアリン」と言われるほど絶景とスリルを楽しめます。足を上げて記念撮影するとインスタ映えしますよ!

ご案内:
横手山の山頂へは、2通りの行き方があります。
▼スカイレーターで横手山頂へ(往復)
のぞきバス停付近の駐車場に車を停めていただき、往復でスカイレーターとスカイリフトで山頂へ。
▼渋峠ロマンスリフトで横手山頂へ(往復)
渋峠に車を停めていただき、渋峠ロマンスリフトで山頂へ。

会場:
横手山(下高井郡山ノ内町志賀高原横手山)
[ここに地図が表示されます]

料金:
横手山スカイレーター+スカイリフト(往復 大人1,500円、こども1,300円)、渋峠ロマンスリフト(往復 大人/1,300円、こども1,100円)※価格はいずれも2020年シーズンのものです。 

アクセス:
〔列車で〕JR信越線長野駅より 長電バス 志賀高原急行バスで志賀高原山の駅下車約70分 さらにバスで約25分、長野電鉄線湯田中駅よりバスで約55分
〔お車で〕上信越道信州中野ICより35km

お問合せ先:
(株)S&T観光開発
(電話)0269-34-2600
(ファックス)0269-34-2575
(ホームページ)https://yokoteyama2307.com/

情報提供:長野県東京観光情報センター様