古式湯まつり/塩原温泉街・栃木県那須塩原市

都道府県名:栃木県
開催日時・期間:
2020年9月27日(日)※雨天変更あり ※神事のみ実施予定

内容/みどころ:
古式湯まつり

 1659年(万治2年)に塩原温泉発祥の地である元湯(もとゆ)が土砂に埋もれ、温泉の湧出が途絶えました。当時の領主や塩原の人々はその復興を願い温泉神社に祈りを捧げ、そのかいあり温泉が再び湧き出るようになりました。この故事にならいお湯への感謝と、末永い塩原の繁栄を祈り、元湯のお湯を各地区の温泉神社に分湯するようになったのが湯まつりの始まりです。※感染症対策として、規模を縮小して行います。※分湯行事、巫女舞、温泉ふるまい等は中止予定(神事のみ実施予定)。

実施内容:
▼湯汲み式
11:00~ 元湯温泉にて
▼御神湯奉納
12:00~ 塩原八幡宮にて

会場:
塩原温泉街(那須塩原市塩原747付近)

アクセス:
〔列車で〕JR東北線西那須野駅よりJRバス塩原温泉行きで45分 塩原温泉バスターミナル下車徒歩2分など、JR東北線那須塩原駅よりJRバス塩原温泉行きで65分 塩原温泉バスターミナル下車徒歩2分など
〔お車で〕東北道西那須野塩原ICより25分
〔駐車場〕あり ※県営無料駐車場(古町)・塩原温泉交流広場(門前)・七ツ岩吊橋駐車場(塩釜)へ

お問合せ先:
塩原温泉観光協会
(電話)0287-32-4000
(ホームページ)http://www.siobara.or.jp/

情報提供:とちぎ企業・観光誘致センター様