観光情報 トレインナビねっと > 京急電鉄からのお知らせ/京浜急行電鉄株式会社・神奈川県横浜市

京急電鉄からのお知らせ/京浜急行電鉄株式会社・神奈川県横浜市

都道府県名:神奈川県
開催日時・期間: 
2020年5月~

内容/みどころ:
京急電鉄からのお知らせ

★キタイワトビペンギンの愛らしいヒナが誕生しました
京急グループの株式会社京急油壺マリンパークで、2020年4月23日(木)に、キタイワトビペンギンのヒナが誕生しました。本年度のキタイワトビペンギンの産卵は、14のペアから22個の卵を確認しましたが、有精卵は1ペアの2卵だけでした。本種は通常1ペアで2つの卵を産み、35~40日ほどでヒナが誕生しますが、育成が難しいことが知られています。当館では今回、1つの卵を親元に、もう1つの卵をベテラン夫婦の元へ預けた結果、4月23日に親元の卵から誕生した体重57gのヒナについて、順調に育てることができました。現在はヒヨコのような鳴き声で親鳥に餌をねだり、5月25日には1,580gになるまで元気に成長しております。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当館は3月4日から臨時休館中ですが、多くのお客様に見ていただくため、当社WEBサイトhttp://www.aburatsubo.co.jp/にて、このかわいらしいヒナの様子を動画で配信いたします。(5月26日15:00以降に配信予定)当館では、1984年にキタイワトビペンギンが初入館して1987年に初めて繁殖に成功して以来、66羽のヒナが誕生し巣立っています。今後も、当館のペンギンたちが繋いできた命を絶やさぬよう、飼育繁殖に取り組んで参ります。※詳細は、https://www.keikyu.co.jp/company/news/2020/20200526HP_20022TE.htmlをご覧ください。

★横浜市新市庁舎に「新しい横浜」の発信拠点となる商業施設が誕生!「LUXS FRONT(ラクシス フロント)」開業 ~「横浜らしさ」を打ち出したフードホール、ブック&カフェなど計19店舗が順次出店!~
横浜市と京浜急行電鉄株式会社は、2020年6月29日(月)に全面供用開始となる横浜市新市庁舎の低層部に、商業施設「LUXS FRONT(ラクシス フロント、以下 本施設)」を開業いたします。京急電鉄は、2018年10月に横浜市新市庁舎商業施設運営事業予定者に選定され、以降、横浜市とともに商業施設整備の目的である「まちのにぎわいや活力の創出」、「来訪者等の利便性の向上」等を目指し、計画を進めてまいりました。本施設では、「YOKOHAMA PREMIUM PUBLIC(横浜市民が共有する付加価値の高いパブリックスペース)」をコンセプトに、水辺環境という希少な空間を活かしながら、これまで市庁舎へ訪れる機会のなかった方々も、日常的に訪れ、憩える場づくりを行っていきます。また、夜のシーンや土休日も横浜市民の暮らしをサポートし、次世代の公共施設として、幅広い使われ方が可能となる市庁舎を目指します。本施設には、カフェ、ドラッグストア、コンビニエンスストアなど、利便性や実用性の高いテナントのほか、横浜発祥の店舗を中心としたフードホールや複数の飲食店、ブック&カフェや横浜のお土産を中心に扱うショップなど、計19店舗が出店します。なお、開業日の6月29日(月)には、出店する19店舗のうち4店舗がオープン、残り15店舗は今夏頃のオープンを予定しております。京急電鉄は、本施設を歴史ある港町・横浜の伝統や文化を受け継ぎながら、現在の横浜が生んだ食や文化も積極的に発信する拠点とし、同エリアの活性化に寄与してまいります。

お問合せ先:
京急ご案内センター 平日9:00~19:00 土日祝日9:00~17:00
(電話)03-5789-8686
(電話)045-441-0999
(ホームページ)http://www.keikyu.co.jp/index.html

情報提供:京浜急行電鉄株式会社様