「奈良斑鳩ツーリズムWaikaru」に併設した 法隆寺が窓から見える民泊『いかるが日和』が 年内に正式オープン!/いかるが日和・奈良県斑鳩町

都道府県名:奈良県
開催日時・期間:
2019年12月~ ※要予約

内容/みどころ:
「奈良斑鳩ツーリズムWaikaru」に併設した 法隆寺が窓から見える民泊『いかるが日和』が 年内に正式オープン!

 斑鳩産業株式会社は、運営する観光体験施設「奈良斑鳩ツーリズムWaikaru」に併設された、一棟貸の宿『いかるが日和』が年内に完全連携したホームページを完成させ、“泊まれて体験できる民泊”として正式にグランドオープンすることをお知らせいたします。「いかるが日和」は、日本初の世界文化遺産登録(1993)「法隆寺」のある奈良県斑鳩町で第一号の民泊施設で、部屋の大きな窓から法隆寺を眺める事のできるのが特徴です。『奈良斑鳩ツーリズムWaikaru』では12種類の中から選んでバギー・トゥクトゥクなどを体験することができ、現在はお電話にて宿泊・体験を同時予約することができます。※詳細は、https://www.atpress.ne.jp/news/199603をご覧ください。

チェックイン:
15:00~20:00

チェックアウト:
11:00

会場:
いかるが日和(生駒郡斑鳩町法隆寺東1-6-30)
[ここに地図が表示されます]

定休日:
毎週水曜日(祝営業・チェックアウトは可能)

アクセス:
〔列車で〕JR関西線法隆寺駅より徒歩19分または奈良交通で中宮寺前下車徒歩4分
〔お車で〕西名阪道法隆寺ICより10分

お問合せ先:
いかるが日和
(電話)0745-75-8055
(ファックス)0745-75-8056

情報提供:奈良県東京事務所様