文化講縁会/旧小田切家住宅・長野県須坂市

都道府県名:長野県
開催日時・期間:
2019年9月25日(水)17:30~19:30

内容/みどころ:
文化講縁会

 小田切家の電話番号は須坂局「25番」でした。当時の当主が二重にご縁があるようにと選んだ番号と言われています。旧小田切家住宅では「25番」にちなみまして25日を講演会の日とし、講演の「演」の字も「縁」と変え文化講縁会を開催してまいりました。明治から昭和初期にかけて、製糸業で繁栄を誇っていた須坂市街には、当時の繁栄ぶりを現在に伝える白壁の土蔵造りの建物が数多く残されています。現存する蔵は数多く、蔵の町と呼ばれるほどです。須坂市が誇る素晴らしい景観とそれを維持してきた須坂市民による町づくりを綿幸株式会社中野博勝氏により「須坂の町並み、町づくり」と題し、ご講演をいただきます。

会場:
旧小田切家住宅(須坂市大字須坂423-1)
[ここに地図が表示されます]

参加費:
500円 ※中学生以下無料

入館料:
300円

休館日:
木曜日(ただし祝日の場合は開館)

開館時間:
1・2月は9:30~16:30、3月~12月は9:00~17:00 ※入館・喫茶は閉館の30分前まで

アクセス:
〔列車で〕長野電鉄線須坂駅より徒歩13分
〔お車で〕上信越須坂長野東ICより約15分

お問合せ先:
旧小田切家住宅
(電話)026-246-2220
(ファックス)026-246-2229
(Eメール)ota@culture-suzaka.or.jp
(ホームページ)http://www.culture-suzaka.or.jp/otagiri/

情報提供:長野県東京観光情報センター様