京急電鉄からのお知らせ/京浜急行電鉄株式会社・東京都港区

都道府県名:東京都
開催日時・期間: 
2019年5月~

内容/みどころ:
京急電鉄からのお知らせ

★京急あきたフェア2019
JA全農あきたと京浜急行電鉄株式会社は、秋田県の協力のもと、京急あきたフェア2019「あきたこまち あきたecoらいす」応援イベントを実施いたします。このたび、当企画のキックオフイベントとして、2019年5月31日(金)13:30(予定)から秋田県大仙市内の圃場で、「あきたこまち あきたecoらいす」の田植えを実施いたします。「京急あきたフェア」は普段、消費者と直接かかわる京急グループ流通部門の社員が、秋田米に精通したJA全農あきたや地元生産者のほか、地元の高校生にも参加協力いただき、秋田のお米について生産から流通までの一連の流れを学ぶ就業体験として企画するもので、今回で11回目を迎えます。本年は、秋田県内における「あきたこまち あきたecoらいす」のさらなる生産拡大を図るため、田植え実施場所を北秋田市からあらたに大仙市高梨地区とし、地元のJA秋田おばこや秋田県立大曲農業高等学校の生徒とともに取り組みます。※詳細は、https://www.keikyu.co.jp/company/news/2019/20190524HP_19043CK.htmlをご覧ください。

★京急宴線(えんせん)真夏のONE PIECE列車 キャンペーン
京浜急行電鉄株式会社は、大人気アニメ『ワンピース』とのコラボ企画として、2019年7月8日(月)から9月16日(月・祝)まで、「京急宴線(えんせん)真夏のONE PIECE列車」と題したキャンペーンを実施します。これは、「音楽・スポーツ・エンターテイメント都市」を目指す横須賀市が、横須賀・三浦半島を盛り上げるべく実現した企画で、アニメ『ワンピース』20周年、カレーの街よこすか20周年、京急電鉄創立120周年事業に合わせ、横須賀市および京急沿線を『ワンピース』にちなんで"宴〟の舞台として実施するものです。今回のキャンペーンでは、ルフィやチョッパーなど麦わらの一味が京急の制服をまとった、特別な書きおこしイラストを使用いたします。また、赤・青・黄の3色3編成の列車に『ワンピース』仕様のラッピングを施し運行するとともに、沿線全域を楽しみながら巡っていただけるよう、青物横丁駅、生麦駅、黄金町駅、上大岡駅、YRP野比駅および三浦海岸駅の6駅のほか、後に明らかとなる1駅を加えた全7駅の駅名看板を『ワンピース』仕様の特別看板に変更いたします。このほかにも、京急グループ各社での企画やグッズの制作・販売を実施いたします。各社の施策
につきましては順次お知らせいたしますので、続報にご期待ください。

お問合せ先:
京急ご案内センター 平日9:00~19:00 土日祝日9:00~17:00
(電話)03-5789-8686
(電話)045-441-0999
(ホームページ)http://www.keikyu.co.jp/index.html

情報提供:京浜急行電鉄株式会社様

最近の記事