観光情報 トレインナビねっと ホーム

川上澄生 言葉と版画のCollaboration+新収蔵作品展/鹿沼市立 川上澄生美術館・栃木県鹿沼市

都道府県名:栃木県
開催日時・期間:
2021年9月26日(日)まで ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、8月27日(金)から9月13日(月)まで臨時休館しております。状況に応じて延長等の措置を取る可能性もございます。ご迷惑をお掛けいたしますがご理解・ご協力のほどお願いいたします。

内容/みどころ:
川上澄生 言葉と版画のCollaboration+新収蔵作品展

 今日、ネット環境の整備とデジタル機器の普及によって、私たちは主にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を通じ、個人単位で多くの情報を発信・受信できる時代になりました。しかし、それらを通した言葉が他人を中傷し、揶揄するツールにもなっており、現代社会の問題のひとつになっています。それは、私たちのなかで、言葉が持つ力や重みへの認識が薄れてきているせいなのかもしれません。川上澄生は、学生時代から文学に興味を持ち、投稿雑誌に俳句や短歌、詩、小説などを発表しています。木版作家として創作活動を始めてからは、その代表作《初夏の風》や《顔》、《風船乗り》、『青髯』のように、言葉と版画を組み合わせることで新たな表現を作り出そうとしました。本展は、川上澄生の作品を通し、言葉が持つ力と、それが版画と組み合うことで生まれる、表現方法の豊かさを紹介するものです。また、同会場では、美術館の作品資料収集活動の成果として、平成30年度から令和2年度の新収蔵作品を一堂に公開します。※詳細は、https://kawakamisumio-bijutsukan.jp/publics/index/160/#page-contentをご覧ください。

会場:
鹿沼市立 川上澄生美術館(鹿沼市睦町287-14)

休館日:
月曜日(祝日の場合は翌日休館)

アクセス:
〔列車で〕東武日光線新鹿沼駅より リーバスで約12分 図書館・川上澄生美術館前下車、JR日光線鹿沼駅より徒歩約20分
〔お車で〕東北道鹿沼ICより約17分
〔駐車場〕無料 50台

お問合せ先:
鹿沼市立 川上澄生美術館
(電話)0289-62-8272
(ホームページ)http://kawakamisumio-bijutsukan.jp/

情報提供:とちぎ企業・観光誘致センター様

人気記事