平成30年度 出土遺物公開事業「千葉寺地区の遺跡展 地中の歴史をさぐる」/千葉県立中央博物館・千葉県千葉市

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2019年1月12日(土)~2月3日(日)

内容/みどころ:
平成30年度 出土遺物公開事業「千葉寺地区の遺跡展 地中の歴史をさぐる」

 千葉寺地区は、千葉市中央区千葉寺町に所在します。千葉寺地区における発掘調査は昭和60年度~平成10年度にかけて断続的に行われ、旧石器時代~中・近世にかけての多くの貴重な成果が得られました。今回の展示では、千葉寺地区で調査された中野台遺跡・鷲谷津遺跡・観音塚遺跡・地蔵山遺跡の4遺跡のほか、県立青葉の森公園建設に伴う荒久遺跡の発掘成果を加えてご紹介します。

関連行事:
★講演会
▼講師
白井久美子(千葉県立房総のむら)/田中広明((公財)埼玉県埋蔵文化財調査事業団)/栗田則久((公財)千葉県教育振興財団)
1月20日(日)10:30~15:30 講堂にて
▼料金
無料(入場料不要)
▼対象
どなたでも
▼定員
150名(当日受付・先着順)
※詳細は(公財)千葉県教育振興財団(電話)043-424-4850へ

会場:
千葉県立中央博物館 企画展示室(千葉市中央区青葉町955-2)

休館日:
月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日

開館時間:
9:30~16:30 ※入館は16:00まで

入館料:
一般300円、高大生150円、中学生以下・65歳以上無料

アクセス:
〔列車で〕JR総武線・外房線千葉駅または京成千葉線京成千葉駅より京成バス千葉大学病院または千葉大学病院・南矢作行き ちばシティバス川戸都苑行きで約15分 中央博物館下車徒歩約7分、京成千原線千葉寺駅より徒歩約20分
〔お車で〕京葉道路松ヶ丘ICより大網街道を市街地方面へ

お問合せ先:
県立中央博物館
(電話)043-265-3111 
(ホームページ)http://www.chiba-muse.or.jp/NATURAL/

情報提供:千葉県観光協会様

最近の記事