お知らせ
平成30年9月6日に発生しました、北海道胆振地方を震源とする地震により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


2018年11月10日
広告

毘沙門天大祭のだるま市/妙法寺・静岡県富士市

都道府県名:静岡県
開催日時・期間:
2019年2月11日(月・祝)〜13日(水)

内容/みどころ
毘沙門天大祭のだるま市

毘沙門天 富士市.jpg 高崎(群馬県)、深大寺(東京都)と並んで「日本三大だるま市」のひとつである、富士市「毘沙門天大祭」の「だるま市」が毎年旧暦正月1月7日〜9日の3日間行われます。来年は、2月22日〜24日に開催されます。「毘沙門天大祭」は、富士市今井「妙法寺」の大祭で、この3日間に聖徳太子作と伝えられる本尊毘沙門天王におまいりすると、一粒万倍の功徳があると古くから言い伝えられ、例年十数万人の参拝者を集めています。この大祭の期間中は、本殿を中心とした東西1kmが歩行者天国となり、「開運だるま」をはじめ、多くの露店が参道や境内に並び、昔ながらの“まつり”の雰囲気が味わえます。「毘沙門天のだるま」は、もとは富士市の地場産業、紙を使っての「起上小法師」の「だるま」で、七転八起の縁起の良さと、「毘沙門天」の災いを転じて福となすの功徳、勝運、開運が結び付き、徳川時代中期よりこの大祭には欠かせない「だるま市」となりました。この地方では、「毘沙門さんが終ると春が来る」といわれ、大祭が終ると寒さも緩み春がやってきます。
 
会場:
今井の毘沙門天妙法寺(富士市今井毘沙門町2-7-1)

アクセス:
〔列車で〕JR東海道線吉原駅より徒歩15分
〔お車で〕東名高速富士ICより

お問合せ先:
毘沙門天妙法寺
(電話)0545-33-0114(代)
(ホームページ)http:www.bisyamonten-fuji.com/

情報提供:静岡県観光協会様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする