観光情報 トレインナビねっと > 三保羽衣薪能/三保「羽衣の松」前特設能舞台・静岡県静岡市

平成30年7月に発生しました、西日本各地の豪雨により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

2018年08月13日
広告

三保羽衣薪能/三保「羽衣の松」前特設能舞台・静岡県静岡市

都道府県名:静岡県
開催日時・期間:
2018年10月6日(土)16:30〜19:30頃

内容/みどころ
三保羽衣薪能

薪能画像・静岡市.JPG 静岡市の「第35回 羽衣まつり」の中心事業「三保羽衣薪能」では、天女の羽衣伝説の残る本物の松「羽衣の松」を能の鏡板に見立て、薪能が催されます。「三保羽衣薪能」では、羽衣伝説の発祥地だけに、毎年演者(流派)を変え、必ず「羽衣」が演じられます。能2曲、狂言1曲が今年の公演内容です。目の前に広がる駿河湾、そして、遠くそびえる霊峰富士と伊豆の山々…。名勝三保松原は世界文化遺産、富士山の構成資産に登録されました。この日本一の借景で演じられる能「羽衣」は、鑑賞者に絶賛されています。20世紀半ば、能・羽衣に魅了され三保に愛着を抱きながらも訪れることができなかった仏人舞踊家故エレーヌ・ジュグラリス。その魂に捧げるために、「エレーヌ夫人顕彰式」も当日に行われます。

実施内容:
▼能「橋弁慶」 シテ 宝生和英(ほうしょうかずふさ)(宝生流)
▼狂言「成上(なりあがり)」 シテ 野村万蔵(和泉流)
▼能「羽衣」シテ 佐野 登(宝生流)

関連行事:
★エレーヌ夫人顕彰式
主催者、および来賓あいさつ、献花、「羽衣の舞」の奉納
▼その他
三保こども能楽、しずおか三保・羽衣謡隊(雨天の場合 清水第五中学校体育館)、伯良行列(雨天時中止)
10月6日(土)14:30〜15:20 三保「羽衣の松」前特設能舞台〜エレーヌの碑前 ※雨天時中止

その他:
三保こども能楽、しずおか三保・羽衣謡隊(雨天の場合 清水第五中学校体育館)、伯良行列(雨天時中止)

会場:
三保「羽衣の松」前特設能舞台(静岡市清水区三保)※雨天の場合 清水文化会館マリナート大ホール

入場料:
一般6,000円、大学生以下2,000円 ※全席指定

鑑賞券:
8月1日(水)より、チケットぴあで発売。

アクセス:
〔列車で〕JR東海道線清水駅より三保山の手線バス約25分 白浜町下車徒歩約10分
〔お車で〕東名高速清水ICより約40分 ※公共交通機関をご利用ください。

お問合せ先:
羽衣まつり運営委員会
(住所)〒420-8602 静岡県静岡市葵区追手町5-1 静岡市文化振興課内
(電話)054-221-1040

情報提供:静岡県観光協会様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 観光 | 更新情報をチェックする