広告
観光情報 トレインナビねっと
観光情報 トレインナビねっと > 過去ログページ
2019年01月07日

第18回 栃木のかんぴょう祭り2019/道の駅しもつけ・栃木県下野市

都道府県名:栃木県
開催日時・期間:
2019年1月26日(土)10:30〜13:30

内容/みどころ:
第18回 栃木のかんぴょう祭り2019 〜全国一の「かんぴょう」に触れ、楽しむ一日!〜

 「栃木のかんぴょう祭り2019」が1月26日(土)、道の駅しもつけで行われます。このイベントは栃木県干瓢(かんぴょう)商業協同組合主催により今回で18回目を迎え、毎年多くの来場者で賑わいます。栃木県の干瓢は300年の歴史を持ち、栽培面積・生産量ともに全国一を誇る特産物です。近年の食生活の変化などにより、家庭での消費量が減少しているため、消費拡大の願いをこめ、「干瓢の日(1月10日)」と同月に多数の消費者参加イベントとして、「楽しみ(食・遊)」を盛り込みながら開催します。当日は、小山北桜高校女子生徒限定の「恵方巻を食べよう!」、温かいかんぴょうみそ汁の無料試食や小山北桜高校生徒による試食販売など、誰でも楽しめるものばかりです。そのほか、チャリティイベントとして、かんぴょうボウリング、県産カットかんぴょうつかみ取り、食品バザーも行われます。このイベントは社会貢献も大切な目的で、チャリティイベントの売上を全て、交通遺児のために寄付します。

実施内容:
★かんぴょうみそ汁の無料試食

★小山北桜高校生徒による試食販売

★小山北桜高校女子生徒限定の「恵方巻を食べよう!」第1部11:30〜、第2部13:00〜 予定

★チャリティイベント
▼かんぴょうボウリング
参加者に1回200円の寄付を募り(干瓢小袋提供)、球の代わりに「ふくべ」を投げ、当たった商品を賞品としてもらえます。※商品がなくなり次第終了。
10:50〜、12:00〜 予定
▼県産カットかんぴょうつかみ取り
2センチメートルカットのかんぴょうを片手1回100円でひとつかみ。
11:00〜予定
▼食品バザー
県産乾燥かんぴょう・味付かんぴょうと海苔の1セットを200円で販売。

会場:
道の駅しもつけ(下野市薬師寺41)
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕JR東北線自治医大駅より
〔お車で〕北関東道宇都宮上三川ICより約15分

お問合せ先:
栃木県干瓢商業協同組合
(住所)〒329-0511 栃木県下野市石橋221
(電話)0285-53-0212
(ファックス)0285-52-0380
(ホームページ)http://www.kanpyo.jp

情報提供:とちぎ企業・観光誘致センター様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 観光 | 更新情報をチェックする

川湯十二薬師祭/川湯温泉・和歌山県田辺市

都道府県名:和歌山県
開催日時・期間:
2019年1月12日(土)

内容/みどころ:
川湯十二薬師祭

 川湯温泉の繁栄を祈願し、献湯を行い、川幅70mの大塔川をまたいで「揚げ物」(張り子の人形)をつるします。

会場:
川湯温泉(和歌山県田辺市本宮町)

アクセス:
〔列車で〕JR紀勢線新宮駅より熊野交通バスまたは奈良交通バスで川湯温泉下車
〔お車で〕紀勢道大宮大台ICより国道42・168号線へ

お問合せ先:
熊野本宮観光協会
(電話)0735-42-0735
(ファックス)0735-42-1606
(Eメール)info@hongu.jp
(ホームページ)http://www.hongu.jp/event/event/kawayu-yakushi/

情報提供:わかやま紀州館様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 観光 | 更新情報をチェックする

「こども模型飛行機教室」「不思議マジック 登り虫をつくろう」「素敵なアクセサリー マクラメをつくろう」/千葉県立現代産業科学館・千葉県市川市

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2019年1月〜

内容/みどころ:
「こども模型飛行機教室」「不思議マジック 登り虫をつくろう」「素敵なアクセサリー マクラメをつくろう」

@こども模型飛行機教室
模型飛行機を作って、飛ばします。
1月12日(土)工作時間13:00〜180分
▼対象
小・中学生30名 ※小学3年生以下は保護者同伴
▼申込方法
12月12日(水)9:00より電話申し込み、先着順
▼参加費
500円

A不思議マジック 登り虫をつくろう
塩ビ管と磁石を使って、不思議な登り虫をつくります。
1月14日(月・祝)受付開始10:10・12:40
▼対象
小・中学生 各回24名 ※小学3年生以下は保護者同伴
▼申込方法
当日受付、希望者多数の場合は抽選
▼参加費
400円

B素敵なアクセサリー マクラメをつくろう
紐とビーズでアクセサリーをつくります。
1月20日(日)受付開始10:10・13:20
▼対象
どなたでも 各回24名 ※小学3年生以下は保護者同伴
▼申込方法
当日受付、先着順
▼参加費
250円

会場:
千葉県立現代産業科学館(市川市鬼高1-1-3)

休館日:
月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始、メンテナンス等による臨時休館日 ※夏季(8月末まで)は無休

開館時間:
9:00〜16:30

入館料:
一般300円、高大生150円、中学生以下・65歳以上・障害者手帳等所持者、およびその介護者は無料 ※文化の日は入場料が無料になります。

アクセス:
〔列車で〕JR総武線本八幡駅・下総中山駅より徒歩15分または本八幡駅北口よりニッケコルトンプラザ行き無料シャトルバス、京成線鬼越駅より徒歩13分
〔お車で〕京葉道路市川ICより5分
〔駐車場〕有料

お問合せ先:
千葉県立現代産業科学館
(電話)047-379-2005
(ファックス)047-379-2221
(ホームページ)http://www.chiba-muse.or.jp/SCIENCE/

情報提供:千葉県観光協会様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 博物館・美術館 | 更新情報をチェックする

いちご狩り/りっちゃん農園・千葉県南房総市

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2019年2月〜5月上旬 ※土日祝日のみ開園、平日は予約のみ

内容/みどころ:
いちご狩り

 いちご狩りのほか、4月中旬〜5月中旬は、タケノコ狩りもできます。

会場:
りっちゃん農園(南房総市谷向974)

料金:
▼いちご狩り
大人1,300円、小学生まで1,000円、0〜2歳無料(30分食べ放題)
▼タケノコ狩り
大人500円、小学生まで300円、0〜2歳無料、たけのこ1kg600円〜

アクセス:
〔列車で〕JR内房線館山駅より日東バス丸線で谷向口下車徒歩3分

お問合せ先:
りっちゃん農園
(電話)0470-36-2154 

情報提供:千葉県観光協会様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 収穫体験 | 更新情報をチェックする

いちご狩り/仁田苺園・千葉県山武市

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2019年1月中旬〜5月中旬

内容/みどころ:
いちご狩り

品種:
とちおとめ、さちのか、紅ほっぺ、もういっこ、やよいひめ、さがほのか

会場:
仁田苺園(山武市蓮沼二の3664)

料金:
▼1月5日〜3 月24日
小学生以上1,700円、6〜4歳1,300円、3歳以下500円
▼3月25日〜4月6日
小学生以上1,500円、6〜4歳1,100円、3歳以下500円
▼4月7 日〜5月中旬
小学生以上1,200円、6〜4歳800円、3歳以下300円

アクセス:
〔列車で〕JR総武線成東駅より ちばフラワーバス海岸線で北宿下車
〔お車で〕千葉東金有料道路松尾横芝ICより蓮沼方面へ

お問合せ先:
仁田苺園
(電話)0475-86-3466 
(ホームページ)http://nitta.itigo.jp/

情報提供:千葉県観光協会様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 収穫体験 | 更新情報をチェックする

いちご狩り/茂原市本納いちご生産組合・千葉県茂原市

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2019年1月下旬〜5月上旬 ※直売期間 12月上旬〜5月上旬

内容/みどころ:
いちご狩り

 いちご狩りは茂原市の春の風物詩として、国内外から多くの来場者で賑わいを見せています。本納地区の2ヶ所のいちご農園が提供する「ほんのういちご」は、みつばち交配で栽培されるため、まさにほっぺが落ちそうなおいしさ。圏央道茂原北ICのすぐ近くに案内所兼直売所があり、アクセスも良好です。

品種:
かおり野、とちおとめ、ふさの香、紅ほっぺ、やよいひめ、おいCベリー、チーバベリー

会場:
茂原市本納いちご生産組合(茂原市法目767-2)

料金:
▼1月中旬〜2月28日
小学生以上1,700円、3歳以上1,300円、3歳未満500円
▼3月1日〜31日
小学生以上1,500円、3歳以上1,100円、3歳未満500円
▼4月1日〜5月上旬
小学生以上1,100円、3歳以上700円、3歳未満500円

アクセス:
〔列車で〕JR外房線本納駅より徒歩15分

お問合せ先:
いちご直売所 9:00〜16:00(売切れ次第終了)
(電話)0475-34-1515 
(ホームページ)http://www10.plala.or.jp/strawberry-honno/

情報提供:千葉県観光協会様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 収穫体験 | 更新情報をチェックする

姫様道中/気賀関所周辺、都田川堤・静岡県浜松市

都道府県名:静岡県
開催日時・期間:
2019年4月6日(土)・7日(日)10:00〜16:00予定

内容/みどころ:
姫様道中

姫様道中@.jpg 江戸時代東海道の今切(新居)の難所を避ける通路として、浜名湖の北を通る「本坂道」は、宮家、公家、大名の貴婦人が好んで通ったといい伝えられています。現在ではこの道は「姫街道」と呼ばれています。浜松市北区細江町では、姫街道の名にちなみ桜の花が満開の時期に「浜松市姫様道中」が催されます。駕籠に乗ったお姫様、それに続く腰元等、約90名の行列が、桜吹雪の都田川堤、気賀市街を歩き、時代絵巻を繰り広げます。「姫街道」は東海道「見付宿」(静岡県磐田市)から「御油」(愛知県豊川市)までの間約60kmです。

会場:
気賀関所(浜松市北区細江町気賀4577)周辺、都田川堤(静岡県浜松市北区細江町気賀)
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕JR東海道線浜松駅よりバス 気賀・三ケ日行きで約50分 気賀四ツ角または気賀駅前下車、天竜浜名湖鉄道線気賀駅より
〔お車で〕東名高速浜松西ICより

お問合せ先:
浜松市姫様道中実行委員会(浜松市北区役所まちづくり推進課)
(電話)090-7681-5724

情報提供:静岡県観光協会様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 観光 | 更新情報をチェックする

第40回 越中万葉かるた大会/ふくおか総合文化センター・富山県高岡市

都道府県名:富山県
開催日時・期間:
2019年1月20日(日)予定

内容/みどころ:
第40回 越中万葉かるた大会

 小中学生が大勢参加し、団体戦と個人戦の2種目に分かれて行われます。大会で使用される越中万葉かるたは万葉集の中から大伴家持が詠んだ歌を中心に、富山県に関する100首を選び、親しみやすい絵を加えて作られました。

会場:
ふくおか総合文化センター(Uホール 高岡市福岡町大滝12)

アクセス:
〔列車で〕あいの風とやま鉄道線福岡駅より徒歩10分
〔お車で〕能越道福岡ICより約10分
〔駐車場〕あり 300台

お問合せ先:
高岡古城ライオンズクラブ
(住所)〒933-0912 高岡市丸の内1-40 高岡商工ビル6階
(電話)0766-21-7079
(ファックス)0766-21-0219

情報提供:いきいき富山館様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 観光 | 更新情報をチェックする

三十段飾り 千体の雛祭り/須坂アートパーク・長野県須坂市

都道府県名:長野県
開催日時・期間:
2019年1月19日(土)〜4月14日(日)

内容/みどころ:
三十段飾り 千体の雛祭り 〜豪華絢爛!三十段千体の雛〜

 須坂の早春の風物詩。今年も三十段飾り千体の雛を世界の民俗人形博物館と須坂版画美術館の両館に設置します。アートパーク全体で6,000体もの豪華絢爛なお雛様がお出迎えします。古いものは明治期の雛人形から新しいものは平成のものまで、様々な年代のお雛様が展示されます。

実施期間:
▼世界の民俗人形博物館
1月19日(土)〜4月14日(日)※期間中無休
▼須坂版画美術館、歴史的建物園
2月2日(土)〜5月6日(月・祝)※期間中無休

関連イベント:
★お雛様なりきり 体験イベント
きものを羽織ってお雛様になりきろう!
1月19日(土)〜4月14日(日)の土・日・祝日のみ 午前の部11:00〜12:00、午後の部13:30〜14:30 世界の民俗人形博物館にて
▼体験料
おひとり様500円
▼対象
小学生程度

※各回先着10名 事前予約不要
※開催日時は変更になる場合がございますので詳しくは直接お問合せください。

会場:
須坂アートパーク(須坂市野辺1386-8)

入館料(両館共通券):
500円(人形博物館と版画美術館の共通券)、中学生以下無料

開館時間:
9:00〜17:00 ※入館は16:30まで

アクセス:
〔列車で〕長野電鉄線須坂駅よりタクシーで約8分 
〔お車で〕上信越道須坂長野東ICより約8分
〔駐車場〕あり
                        
お問合せ先:
世界の民俗人形博物館
(住所)〒382-0031 長野県須坂市大字野辺1367-1
(電話)026-245-2340
(ファックス)026-245-2341
(Eメール)doll@culture-suzaka.or.jp
(ホームページ)http://www5.ocn.ne.jp/~su-bunka/doll.htm

情報提供:長野県東京観光情報センター様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 博物館・美術館 | 更新情報をチェックする

平成30年度 出土遺物公開事業「千葉寺地区の遺跡展 地中の歴史をさぐる」/千葉県立中央博物館・千葉県千葉市

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2019年1月12日(土)〜2月3日(日)

内容/みどころ:
平成30年度 出土遺物公開事業「千葉寺地区の遺跡展 地中の歴史をさぐる」

 千葉寺地区は、千葉市中央区千葉寺町に所在します。千葉寺地区における発掘調査は昭和60年度〜平成10年度にかけて断続的に行われ、旧石器時代〜中・近世にかけての多くの貴重な成果が得られました。今回の展示では、千葉寺地区で調査された中野台遺跡・鷲谷津遺跡・観音塚遺跡・地蔵山遺跡の4遺跡のほか、県立青葉の森公園建設に伴う荒久遺跡の発掘成果を加えてご紹介します。

関連行事:
★講演会
▼講師
白井久美子(千葉県立房総のむら)/田中広明((公財)埼玉県埋蔵文化財調査事業団)/栗田則久((公財)千葉県教育振興財団)
1月20日(日)10:30〜15:30 講堂にて
▼料金
無料(入場料不要)
▼対象
どなたでも
▼定員
150名(当日受付・先着順)
※詳細は(公財)千葉県教育振興財団(電話)043-424-4850へ

会場:
千葉県立中央博物館 企画展示室(千葉市中央区青葉町955-2)

休館日:
月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日

開館時間:
9:30〜16:30 ※入館は16:00まで

入館料:
一般300円、高大生150円、中学生以下・65歳以上無料

アクセス:
〔列車で〕JR総武線・外房線千葉駅または京成千葉線京成千葉駅より京成バス千葉大学病院または千葉大学病院・南矢作行き ちばシティバス川戸都苑行きで約15分 中央博物館下車徒歩約7分、京成千原線千葉寺駅より徒歩約20分
〔お車で〕京葉道路松ヶ丘ICより大網街道を市街地方面へ

お問合せ先:
県立中央博物館
(電話)043-265-3111 
(ホームページ)http://www.chiba-muse.or.jp/NATURAL/

情報提供:千葉県観光協会様
広告
posted by ナビ人 at 00:00 | 博物館・美術館 | 更新情報をチェックする