カテゴリ

広告
2018年10月11日

紅葉だより/県内各所・栃木県全域

都道府県名:栃木県
開催日時・期間:
2018年10月〜

内容/みどころ:
紅葉だより

 紅葉の見頃については、天候により変化します。事前にお問い合わせください。

見どころ/見頃:
★日光
金精峠 10月上旬
湯ノ湖 10月上旬〜中旬
光徳 紅葉10月中旬、黄葉(カラマツ)10月下旬
戦場ヶ原・小田代原 草紅葉9月中旬〜下旬、紅葉10月上旬〜中旬、黄葉(カラマツ)10月下旬
竜頭ノ滝 10月上旬〜中旬
中禅寺湖 10月中旬〜下旬
華厳ノ滝 10月中旬〜下旬
いろは坂 10月中旬〜下旬
霧降高原・霧降ノ滝 10月下旬
世界遺産「日光の社寺」周辺 11月上旬
★今市
砥川渓谷 10月下旬〜11月上旬
六方沢橋周辺 10月下旬〜11月上旬
★足尾
渡良瀬渓谷 10月中旬〜11月上旬
庚申山 10月中旬〜11月中旬
★湯西川・川俣・奧鬼怒温泉
奥鬼怒 9月下旬〜10月中旬
山王林道(林道奥鬼怒線) 10月上旬〜11月上旬
川俣湖 10月中旬〜11月上旬
瀬戸合峡 10月中旬〜11月上旬
蛇王の滝 10月中旬〜11月上旬
湯西川温泉 10月中旬〜11月上旬
水の郷大吊橋 10月中旬〜11月上旬
★鬼怒川・川治温泉
男鹿川(三依地区) 10月中旬〜11月上旬
五十里湖 10月中旬〜11月上旬
川治温泉街 10月中旬〜11月上旬
龍王峡 10月下旬〜11月中旬
鬼怒川温泉街 10月下旬〜11月中旬
鬼怒川楯岩大吊橋 10月下旬〜11月中旬
※お問合せ先(一社)日光市観光協会(電話)0288-22-1525

★那須高原
茶臼岳 9月下旬〜10月上旬
姥ヶ平 9月下旬〜10月上旬
朝日岳 9月下旬〜10月上旬
那須ロープウェイ付近 10月上旬〜中旬
駒止の滝 10月中旬
那須甲子道路 10月中旬
つつじ吊橋 10月中旬
殺生石 10月中旬〜下旬
湯本温泉周辺 10月中旬〜下旬
※お問合せ先(一社)那須町観光協会(電話)0287-76-2619

★塩原温泉
日塩もみじライン 10月中旬〜11月上旬
ハンターマウンテン塩原付近 10月中旬〜11月上旬
塩那スカイライン 10月下旬〜11月上旬
大沼公園 10月下旬〜11月上旬
塩原温泉郷 10月下旬〜11月上旬
塩原渓谷 10月下旬〜11月中旬
大正浪漫街道 11月中旬〜下旬
もみじ谷大吊橋 11月上旬〜中旬
※お問合せ先(特非)塩原温泉観光協会(電話)0287-32-4000

★板室温泉
沼ッ原湿原 10月上旬〜10月中旬
深山ダム 10月中旬〜11月上旬
板室温泉 10月下旬〜11月上旬
※お問合せ先 黒磯観光協会(電話)0287-62-7155

★西那須野
大山参道 11月中旬〜下旬
※お問合せ先 西那須野観光協会(電話)0287-37-5107

★大田原市
御殿山公園 11月中旬〜下旬
芭蕉公園 11月中旬〜下旬
雲巌寺 11月中旬〜下旬
※お問合せ先 大田原市観光協会(電話)0287-54-1110

★那須烏山市
落石 11月上旬〜中旬
龍門の滝 11月上旬〜中旬
※お問合せ先 那須烏山市観光協会(電話)0287-84-1977

★那珂川町
鷲子山上神社 10月下旬〜11月中旬
乾徳寺 11月上旬〜中旬
※お問合せ先 那珂川町観光協会(電話)0287-92-5757

★矢板市
八方ヶ原 10月中旬〜11月上旬
栃木県県民の森 10月中旬〜11月上旬
※お問合せ先 矢板市商工林業観光課(電話)0287-43-6211

★塩谷町
大滝 11月上旬〜中旬
紅葉谷 11月上旬〜中旬
※お問合せ先 塩谷町産業振興課(電話)0287-45-2211

★さくら市
今宮神社 10月中旬〜下旬
※お問合せ先 今宮神社(電話)028-682-2685

★真岡市
井頭公園 11月中旬
根本山 11月中旬
※お問合せ先 真岡市商工観光課(電話)0285-83-8135

★益子町
西明寺 11月下旬
※お問合せ先 益子町観光協会(電話)0285-70-1120

★茂木町
鎌倉山 11月上旬〜中旬
※お問合せ先 茂木町地域振興課(電話)0285-63-5644

★市貝町
観音山 10月下旬
※お問合せ先 市貝町企画振興課(電話)0285-68-1118

★宇都宮市
古賀志山 10月下旬〜11月上旬
※お問合せ先 宇都宮観光コンベンション協会(電話)028-632-2445

★鹿沼市
横根高原 10月中旬〜下旬
古峰ヶ原高原 10月中旬〜下旬
古峯神社「古峯園」 10月下旬〜11月上旬
大芦渓谷 10月下旬〜11月上旬
※お問合せ先 鹿沼市観光物産協会(電話)0289-60-2507

★小山市
城山公園 衹園城跡 11月中旬〜下旬
須賀神社 11月中旬〜下旬
※お問合せ先 小山市商業観光課(電話)0285-22-9273

★栃木市
出流山満願寺 11月中旬〜下旬
太平山 11月下旬
※お問合せ先 (一社)栃木市観光協会(電話)0282-25-2356

★佐野市
蓬莱山 11月中旬〜下旬
唐沢山 11月中旬〜下旬
※お問合せ先 (一社)佐野市観光協会(電話)0283-21-5111

みかも山公園 11月中旬〜下旬
※お問合せ先 みかも山公園管理事務所(電話)0282-55-7272

★足利市
鑁阿寺(大銀杏) 11月上旬〜中旬
織姫公園(もみじ谷) 11月上旬〜中旬
足利学校周辺 11月上旬〜中旬
行道山浄因寺 11月上旬〜下旬
名草巨石群 11月上旬〜下旬
山川長林寺 11月上旬〜下旬
※お問合せ先 (一社)足利市観光協会(電話)0284-43-3000

情報提供:とちぎ企業・観光誘致センター様
posted byナビ人at00:00| 植物観賞| 更新情報をチェックする

広告

「第1回 足利学び舎観光 ロゲイニング」「まちなかハロウィン2018」/足利商工会議所 友愛ホール・栃木県足利市

都道府県名:栃木県
開催日時・期間:
2018年10月〜

内容/みどころ:
「第1回 足利学び舎観光 ロゲイニング」「まちなかハロウィン2018」

@第1回 足利学び舎観光 ロゲイニング
足利の街を舞台に話題のナビゲーションスポーツを初開催します。ロゲイニング」とは地図を見ながら目的のポイントを探し、写真を撮影して周るイベントです。家族などグループで参加することができ、観光・スポーツ・健康増進など様々なニーズに合わせて楽しむことができます。
10月21日(日)受付10:00〜10:30、スタート11:00 ※スタート・ゴール 足利商工会議所 友愛ホールにて ※雨天決行 ※要申込
▼種目
2〜5名のチームエントリーとなります。
▼参加資格
一般の部 18歳以上(高校生不可)
ファミリーの部 高校生以下(未就学児含)とその保護者(18才以上、高校生不可) 
ウォークの部 18歳以上(高校生不可)
▼参加料
1,000円(高校生以下無料)
▼申込期間
8月1日(水)〜10月12日(金)
▼申込方法
スポーツエントリー http://spoen.net/75747、ランネット(モシコム)https://moshicom.com/19002/へ
▼定員
定員は一般の部、ファミリーの部、ウォークの部、合せて200人程度

Aまちなかハロウィン2018
仮装コンテストや、仮装した大道芸人が路上で楽しいパフォーマンスを披露する「まちなかハロウィンストリートパフォーマンス」、1日限定のフードやドリンクが楽しめる「まちなかハロウィングルメ&ハロウィンショップ」などもりだくさんの内容で開催され、足利の秋を楽しく彩ります。
10月27日(土)10:00〜18:30予定 足利商工会議所・友愛ホール(メイン会場)、中心商店街(通1丁目〜4丁目周辺)にて

会場:
足利商工会議所 友愛ホール(足利市通3-2757)
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕JR両毛線足利駅または東武伊勢崎線足利市駅より
〔お車で〕北関東道足利ICより、東北道佐野藤岡ICより

お問合せ先:
▼足利学び舎観光 ロゲイニングについて
足利商工会議所 友愛ホール
(電話)0284-40-3112
▼まちなかハロウィンについて
足利秋まつり実行委員会(足利商工会議所)
(電話)0284-21-1354

情報提供:とちぎ企業・観光誘致センター様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする

広告

峯薬師大祭(嫁さん薬師参り)/薬王寺・栃木県那須塩原市

都道府県名:栃木県
開催日時・期間:
2018年10月21日(日)10:00〜

内容/みどころ:
峯薬師大祭(嫁さん薬師参り)

 薬王寺奥の院峯薬師は、元々薬王寺の本堂で大田原藩主を始め広く信仰を集めていました。縁日の4月18日には、各家々では多くの親戚を招き、振る舞い、峯薬師には多くの人々が集まり賑わいを見せていました。特色として、この地域に嫁いできた女性が地域へのお披露目を兼ね、花嫁衣装を着てお参りをするのが習わしとなっていました。大祭がいつ頃から始まったのかははっきりと分かりませんが、大田原藩主の参詣もあったことから、江戸時代中期には行われていたと思われます。その後、昭和43年頃、稲作の変化に伴い、4月中旬は農繁期となったことから大祭は中止されました。平成3年、大祭が復活し、以後毎年10月の第3日曜日に行われることになり、今年は10月21日(日)に挙行されます。福引・餅つき・巻狩囃子などが行われるほか、艶やかな花嫁姿で着飾った新婚女性が、薬王寺奥の院に「嫁さん詣」をし、縁日に華を添えます。このお祭りは「嫁さん薬師参り」とも呼ばれています。

会場:
薬王寺(那須塩原市塩野崎270-1)
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕JR東北線那須塩原駅よりタクシーで約10分
〔お車で〕東北道黒磯板室ICより約10分

お問合せ先:
薬王寺
(電話)0287-65-1504

情報提供:とちぎ企業・観光誘致センター様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする

広告

信州須坂 老舗めぐりウォーク/須坂市営駐車場ほか・長野県須坂市

都道府県名:長野県
開催日時・期間:
2018年10月15日(月)9:00〜13:30 ※集合8:45 ※要申込

内容/みどころ:
信州須坂 老舗めぐりウォーク

 100年以上の歴史を持つ老舗。「明治の面影ただよう信州須坂の老舗を巡ります、非日常的な体験をお楽しみ下さい。」老舗割烹「能登忠」にて、懐石ランチ!

歩程:
3km

コース:
市営駐車場9:00→コモリ餅店→蔵の町並み→笠鉾会館→土屋印店→盛進堂菓子舗→中町の辻→山下薬局→綿幸→旧小田切家住宅→割烹「能登忠」(懐石ランチ)→市営駐車場13:30

集合/解散場所:
須坂市営駐車場(須坂市須坂408)
[ここに地図が表示されます]

定員:
20名

参加費:
お一人様 5,000円(食事代含)

締切:
催行日の2日前(定員に達し次第、締め切り)

アクセス:
〔列車で〕長野電鉄須坂駅より徒歩約6分
〔お車で〕上信越道須坂長野東ICより

お申込み/お問合せ先:
須坂市観光協会
(電話)026-215-2225
(ファックス)026-215-2226
(Eメール)info@suzaka-kankokyokai.jp
(ホームページ)http://www.suzaka-kankokyokai.jp/event/8.html

情報提供:長野県東京観光情報センター様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする

広告

信州木曽開田高原そば祭り/開田高原ふるさと広場ほか・長野県木曽町

都道府県名:長野県
開催日時・期間:
2018年10月14日(日)9:00〜15:00 
 
内容/みどころ:
信州木曽開田高原そば祭り

 標高1,100m、昼夜の寒暖差が大きい開田高原。この地で育った風味豊かな地粉を使い、御嶽山の清水で仕上げた秋の新そばを味わえるイベントです。御嶽の雄大な景色とともに、秋の味覚をお楽しみください。クラフトフェア・軽トラ市も同時開催!10月13日(土)〜21日(日)加盟そば店スタンプラリーも開催します。

会場:
開田高原ふるさと広場(木曽郡木曽町開田高原末川1895-7)、開田高原全域
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕JR中央線木曽福島駅より町営バスで約35分
〔お車で〕中央道伊那ICより約60分・中津川ICより約100分

お問合せ先:
開田高原観光案内所
(電話)0264-42-3350
(ファックス)0264-42-3351
(Eメール)info@kaidakogen.jp
(ホームページ)http://www.kankou-kiso.com/event/event_autumn03.html
(ホームページ)http://kaidakogen.jp/

情報提供:長野県東京観光情報センター様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする

広告

例大祭/熊野速玉大社ほか・和歌山県新宮市

都道府県名:和歌山県
開催日時・期間:
2018年10月15日(月)神馬渡御式14:00〜、御旅所神事16:00頃〜・16日(火)神輿渡御式14:00〜、御船祭り16:00頃〜、御旅所神事17:00〜

内容/みどころ:
例大祭

 15日には神馬渡御式が行われ、16日の御船祭りは、神霊が御輿・御幸船で御旅所へ渡御する古儀の祭礼です。熊野川において9隻の早船による競漕が繰り広げられます。国の重要無形民俗文化財に指定されています。

会場:
熊野速玉大社(新宮市新宮1)、阿須賀神社、熊野川

アクセス:
〔列車で〕JR紀勢線新宮駅より徒歩15分
〔お車で〕阪和道南紀田辺ICより国道42号線へ

お問合せ先:
熊野速玉大社
(電話)0735-22-2533

情報提供:わかやま紀州館様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする

広告

修禅寺奥の院 星まつり/奥の院 正覚院・静岡県伊豆市

都道府県名:静岡県
開催日時・期間:
2018年12月22日(土)13:00〜

内容/みどころ:
修禅寺奥の院 星まつり

星まつり 伊豆市.jpg
 修善寺温泉街の中心に位置する本寺・修禅寺から西へ5キロメートルほどのところに奥の院・正覚院があります。この奥の院は修禅寺の開祖とされる弘法大師が若い時修業を積んだという場所で、修善寺でものどかな農村地域、湯舟地区の一番奥にあたり、阿字苑という小公園も整備されており、地元の人たちに親しまれています。ここで1年の災厄を払い新年の幸福を祈る冬至の恒例行事「星まつり」が行われます。僧侶が五穀や香、油などを投じてたく護摩の煙に衣服の包みを当てると家内安全や無病息災がかなうとされ、毎年約200名が参加します。「星まつり」は真言宗に伝わる伝統行事で、奥の院は800年前までは真言宗で、本院の修禅寺とともに曹洞宗に改宗されましたが、弘法大師の偉業を伝える儀式として宗派を越えて今も受け継がれています。

会場:
奥の院 正覚院(伊豆市修善寺2940-1)
[ここに地図が表示されます]

参加料:
無料(護摩祈祷料 2,000円)

アクセス:
〔列車で〕伊豆箱根鉄道修善寺駅よりバス修善寺温泉行きで終点下車さらに修善寺温泉よりタクシーで10分

お問合せ先:
伊豆市観光協会 修善寺支部
(電話)0558-72-2501               
(ホームページ)http://www.shuzenji-kankou.com

情報提供:静岡県観光協会様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする

広告

第18回 坂戸よさこい/坂戸市文化会館大駐車場ほか・埼玉県坂戸市

都道府県名:埼玉県
開催日時・期間:
2018年10月20日(土)10:00〜19:00、21日(日)10:00〜18:00

内容/みどころ:
第18回 坂戸よさこい

 「坂戸よさこい」は市内最大級のまつりとして今年18回目を迎えます。6つのパレード会場では、迫力ある地方車に先導された踊り子が華やかに舞い、坂戸の街を彩ります。ステージ会場では、各地の美味しい特産品や市内商工農団体による出店があり、様々な視点からまつりを楽しめます。

実施内容:
▼ステージ会場
各種団体によるステージ発表、よさこい演舞、各種出店 等
▼パレード会場
よさこい演舞

会場:
坂戸市文化会館大駐車場(坂戸市元町17-1)ほか
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕東武東上線北坂戸駅より無料シャトルバスで会場へ
〔お車で〕関越道鶴ヶ島ICより

お問合せ先:
坂戸市商工会
(電話)049-282-1331
(ホームページ)http://www.sakado.or.jp

情報提供:埼玉県観光物産協会様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする