お知らせ
平成30年9月6日に発生しました、北海道胆振地方を震源とする地震により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


2018年10月05日
広告

紅葉の東篭ノ登山トレッキング/湯の丸高原・長野県東御市

都道府県名:長野県
開催日時・期間:
2018年10月13日(土)〜14日(日)※要申込

内容/みどころ:
紅葉の東篭ノ登山トレッキング

 黄金色に染まる、美しい東篭ノ登山トレッキングと、美しい山の水彩画を2日かけてお楽しみいただくツアーです。かつて山が信仰の対象であった頃、天に最も近いところという意味から「加護の塔」(神の力を授かる高い場所)と名付けられたともいわれる東篭ノ登山。浅間山から富士山、八ヶ岳、北アルプス、遠くは日光山系までを見ることができる、素晴らしい眺望を誇ります。ツアーの時期には天然のカラマツが紅葉を迎え、山肌は黄金色に染まります。当ツアーの1日目は、東篭ノ登山のある長野県東御市出身の水彩画家丸山晩霞の生誕150周年記念展「美しき明治のみずゑ(水彩画)」をご覧いただきます。丸山晩霞は、山岳や田園を題材に数々の秀作を生み出した、明治時代に活躍した水彩画家です。美しい山々や高山植物、明治の里などを、心がすっと洗われるような、みずみずしい筆致で描いています。ご宿泊は、自然に囲まれた「湯の丸高原ホテル」。季節の食材をふんだんに使ったお料理や天然温泉でごゆっくりお休みいただけます。2日目に、東篭ノ登山に登ります。ネイチャーマイスター(自然解説員)の案内で、ゆっくりと山登りをお楽しみ下さい。2日目のみの参加も可能です。

日程:
1日目 12:40〜18:00(宿泊)、2日目 7:00〜16:20

会場:
湯の丸高原(東御市新張湯の丸)
[ここに地図が表示されます]

料金:
18,900円、(2日目のみ)2,500円

締切:
10月6日(土)

アクセス:
〔列車で〕しなの鉄道線田中駅よりタクシーで30分・滋野駅よりタクシーで25分
〔お車で〕上信越道東部湯の丸ICより14km 20分・小諸ICより16km 25分

お問合せ先:
一般社団法人 信州とうみ観光協会
(電話)0268-62-7701
(ファックス)0268-62-7702
(Eメール)info@tomikan.jp
(ホームページ)http://tomikan.jp/news/snowhiking-tomiwine/

情報提供:長野県東京観光情報センター様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする

広告

高野口歩行者天国/高野口駅前大通り・和歌山県橋本市

都道府県名:和歌山県
開催日時・期間:
2018年10月14日(日)11:30〜16:00

内容/みどころ:
高野口歩行者天国

 JR高野口駅前大通りにて開催されるイベントです。露店やフリーマーケット、地元団体によるステージイベントなど楽しい催し物がいっぱいです。

会場:
高野口駅前大通り(高野口町名倉826付近)

料金:
無料

アクセス:
〔列車で〕JR和歌山線高野口駅より
〔お車で〕阪和道和歌山ICより国道24号線へ

お問合せ先:
橋本市高野口地区公民館
(電話)0736-33-3111

情報提供:わかやま紀州館様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする

広告

糀屋自主上映会「いただきます〜みそをつくるこどもたち〜」/糀屋 本藤醸造舗・長野県須坂市

都道府県名:長野県
開催日時・期間:
2018年10月13日(土)10:00〜、14日(日)15:00〜

内容/みどころ:
糀屋自主上映会「いただきます〜みそをつくるこどもたち〜」

 今年の上映はドラマや映画化されたベストセラー「はなちゃんのみそ汁」のはなちゃんが通った保育園が舞台の映画。増え続けるアレルギー・アトビー園児の解決策を現在の食のあり方に探り、古き良き日本の食卓がつくるたくましい命を実際の園の様子や科学的視点から描いています。元気な子供に育てるヒントにあふれた笑って、泣いて、ほっこり癒される子育てムービー。

会場:
糀屋 本藤醸造舗(須坂市大字野辺村石町1366)
[ここに地図が表示されます]

チケット:
▼大人
前売り1,000円、当日1,200円
▼中学生以下
無料
※軽食付き
※乳幼児歓迎

アクセス:
〔列車で〕長野電鉄線須坂駅よりタクシーで約10分
〔お車で〕上信越道須坂長野東ICより約10分
 
お問合せ先:
糀屋 本藤醸造舗
(電話)026-245-0456
(ファックス)026-251-2411
(ホームページ)https://www.facebook.com/528.jp/photos/a.326612987446901.76148.326588614116005/131140520
5634336/?type=3&theater
(ホームページ)http://528.jp/archives/290

情報提供:長野県東京観光情報センター様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする

広告

フェスタin大谷2018/大谷景観公園・栃木県宇都宮市

都道府県名:栃木県
開催日時・期間:
2018年10月13日(土)〜27日(土)ライトアップ17:00〜21:00、27日(土)イベント17:00〜21:00


内容/みどころ:
フェスタin大谷2018

 宇都宮市大谷は旧帝国ホテルの建材として一躍有名になった「大谷石」の産地であり、その類まれな景観が素晴らしく、御止山(おとめやま)、越路岩(こしじいわ)は国の名勝にも指定されています。この御止山を間近で見られる大谷景観公園を会場に,「フェスタin大谷2018」が10月27日(土)に開催されます。メイン会場の大谷資料館では、大谷石採掘場跡の巨大な地下空間におけるプロジェクションマッピングや、10月13日(土)から27日(土)まで実施される大谷石壁面への色鮮やかなライトアップ、そのほかジャズの生演奏や飲食ブース、大谷石あかりの展示・販売、金魚すくいなどがあり、大人から子どもまで楽しめるイベントです。「石の里・大谷」の夜の魅力を感じてみてください。また、同日、5月に大谷石文化のストーリーが日本遺産に登録されたことを記念した、特別イベントを実施いたします。※詳細はフェスタin大谷のFacebookをご覧ください。

会場:
大谷景観公園(宇都宮市大谷町1224)

アクセス:
〔列車で〕JR東北線宇都宮駅より関東バスで約30分 大谷資料館入口下車徒歩1分
〔お車で〕東北道宇都宮ICより約6km

お問合せ先:
フェスタin大谷実行委員会(大谷石材協働組合)
(電話)028-652-0924
(ホームページ)https://www.facebook.com/festain.oya/
宇都宮市観光交流課
(電話)028-632-2437
(ホームページ)http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/

情報提供:とちぎ企業・観光誘致センター様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする

広告

川越まつり/市街地中心・埼玉県川越市

都道府県名:埼玉県
開催日時・期間:
2018年10月20日(土)・21日(日)

内容/みどころ:
川越まつり

 昨年12月1日、川越氷川祭の山車行事(川越まつり)がユネスコ無形文化遺産に登録されました。今年は登録後、初の開催となります。絢爛豪華な山車が21台参加予定です。

実施内容:
▼20日(土)
例大祭 11:00頃〜
市役所前の山車巡行 13:30〜15:00頃
宵山 18:00〜19:00頃
曳っかわせ 19:00〜21:00頃
▼21日(日)
神幸祭 10:15頃〜
市役所前の山車揃い 11:15〜12:15頃
曳っかわせ 18:30〜21:00頃

会場:
市街地中心(川越市新富町1-22ほか)
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕JR川越線・東武東上線川越駅より、西武新宿線本川越駅より
〔駐車場〕あり ※臨時駐車場へ

お問合せ先:
川越駅観光案内所
(電話)049-222-5556
(ホームページ)http://kawagoematsuri.jp/matsurimuseum/

情報提供:埼玉県観光物産協会様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする

広告

火のアートフェスティバル2018/芸術むら公園一帯・長野県東御市

都道府県名:長野県
開催日時・期間:
2018年10月13日(土)11:00〜18:30、14日(日)10:00〜15:00

内容/みどころ:
火のアートフェスティバル2018

 緑の芝生が美しい芸術むら公園が、アートミュージアムに大変身!自然と文化、アートを満喫できる火のアートフェスティバルが東御市八重原、芸術むら公園一帯で開催ます。公園には大きな登り窯があり、年に1度、このイベントの時だけ火を入れます。イベント前日の金曜日の朝から火を炊き、最高温度になるのは土曜日の夜間。夜空に真紅の炎が鮮やかに映し出される登り窯の焼成は圧巻です。会場では、他にも陶器市・クラフト市や芸術のワークショップなどが行われ、現代アートのフェスティバルである、天空の芸術祭やLife is Art展の展示も行われます。13日(土)はキャンドルナイトと打ち上げ花火もあり、様々な「火のアート」を楽しんでいただけます。

実施内容:
▼登り窯の焼成
市内の小中学生や陶芸教室で作成した2000点余りの作品が1300℃の窯で、夜中を通して焼かれます。(最高温度は13日(土)22:00頃の予定です)
▼陶器市・クラフト市(県内外から、陶芸家・手芸家が大集合。あなたの「お気に入り」を見つけてみてください)
▼陶のワークショップ(やきものづくり、絵付け体験ができます。世界で1つだけのオリジナル作品をつくってみませんか?)
▼体験ワークショップ(キャンドルづくりやガラス絵付けなどの「てづくりアート」が盛りだくさん)
▼野外ステージでは、市内の団体による音楽演奏や舞踏の発表
▼東御市の特産品やとうみの味等の出店
▼花火の打ち上げがあります。(13日(土)のみ)
▼気仙沼物産展(さんまや加工品の販売。13日(土)のみ)
▼上越市名立区(かに汁、塩干物、浜焼きの販売。14日(土)のみ)

※しなの鉄道しなの鉄道線田中駅よりシャトルバスが運行されます。

会場:
芸術むら公園一帯(東御市八重原1806-1)

アクセス:
〔列車で〕しなの鉄道田中駅よりタクシーで約10分 ※シャトルバス運行
〔お車で〕上信越道東部湯の丸ICより約20分

お問合せ先:
火のアートフェスティバル実行委員会(商工観光課観光係内)
(電話)0268-67-1034
(ファックス)0268-67-3337
(Eメール)kanko@city.tomi.nagano.jp
(ホームページ)http://www.city.tomi.nagano.jp/kanko_info/event/001738.html 

情報提供:長野県東京観光情報センター様
posted byナビ人at00:00| 観光| 更新情報をチェックする