翻訳

広告

2017年07月31日

広告

都道府県名:長野県
開催日時・期間:
2017年8月1日(火)〜6日(日)※上演時間は各公演で異なります。

内容/みどころ:
いいだ人形劇フェスタ 2017

 毎年8月初旬に飯田市で開催される日本最大の人形劇の祭典。国内外で活躍するプロの劇団から、アマチュア・学生劇団まで、そして現代人形劇から伝統的な「人形芝居」まで、幅広いジャンルの人形劇が一堂に会し、市内が人形劇一色になります。国内はもとより、海外からもプロの劇団が参加。上演会場は約120ケ所、公演は約400ステージにも及びます。

会場:
飯田市内の約120会場(本部は飯田文化会館 飯田市高羽町5-5-1)
[ここに地図が表示されます]

入場料:
参加証ワッペン(3歳以上)700円 ※公演によっては有料。

アクセス:
〔列車で〕JR飯田線飯田駅より徒歩約10分
〔お車で〕中央道飯田ICより約15分・松川ICより約25分

お問合せ先:
いいだ人形劇フェスタ実行委員会事務局
(住所)〒395-0051 長野県飯田市高羽町5-5-1 飯田文化会館内
(電話)0265-23-3552
(ファックス)0265-23-3553
(ホームページ)http://festa.iida-puppet.com/

情報提供:長野県東京観光情報センター様
posted byナビ人at00:00

広告

広告

都道府県名:長野県
開催日時・期間:
2017年8月1日(火)〜20日(日)19:30〜22:00

内容/みどころ:
渋温泉夏祭りイベント

 ノスタルジックな石畳の温泉街が、期間中毎晩、歩行者天国になります!いたるところで、手づくりの催しが行われます。ご家族お揃いで浴衣を着て、カランコロン♪と下駄を鳴らしながら昔懐かしい温泉情緒をご堪能ください。

会場:
渋温泉街(下高井郡山ノ内町渋温泉)

アクセス:
〔列車で〕長野電鉄湯田中駅よりバスで約5分 渋温泉下車徒歩2分
〔お車で〕上信越道信州中野ICより約20分

お問合せ先:
渋温泉旅館組合
(住所)長野県下高井郡山ノ内町大字平穏2112−1
(電話)0269-33-2921
(ファックス)0269-33-5780
(Eメール)welcome@shibuonsen.net
(ホームページ)http://www.shibuonsen.net

情報提供:長野県東京観光情報センター様
posted byナビ人at00:00

広告

広告

都道府県名:長野県
開催日時・期間:
2017年8月1日(火)〜9日(水)9:10〜15:10

内容/みどころ:
第101回 信濃木崎夏期大学

 北アルプスの麓、四季の山々の表情が湖面に映える木崎湖畔の丘の上に、わが国初めての夏期大学として信濃木崎夏期大学が開設されたのは、大正6年のことでした。以来、大戦の混乱期にあっても、一度も休講することなく続けられています。わが国一流の講師の先生方による講座は、自然科学・社会科学・人文科学に関する幅広い講義内容に加え、講師の先生と膝を交えて懇談できるよう編成されています。

受講資格:
どなたでも受講できます

その他:
受講証明書を希望する方には交付いたします

会場:
信濃木崎夏期大学(大町市平木崎7243)
[ここに地図が表示されます]

申込方法:
当日会場入り口で受付(事前に予約不要)

料金:
500円/1日(学生は200円)※大町市・北安曇郡の方・並びにこの地域出身の方は無料

アクセス:
〔列車で〕JR大糸線信濃大町駅よりタクシーで約15分、稲尾駅より国道を南に向かって徒歩約8分
〔お車で〕長野道安曇野ICより約35km 50分、上信越道長野ICより約40km 55分 

お問合せ先:
信濃木崎夏期大学事務所
(電話)0261-22-0440
(ファックス)0261-22-7501
(ホームページ)http://www.kizakikakidai.sakura.ne.jp/
大町市観光協会
(ホームページ)http://www.kanko-omachi.gr.jp/history/university/

情報提供:長野県東京観光情報センター様
posted byナビ人at00:00

広告

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年8月1日(火)〜2日(水)

内容/みどころ:
八朔祭り

 毎年8月1日・2日に行われる八朔祭りでは「三番叟」と「花踊」が奉納されます。この神事に出演する少年少女は、当日、加茂区集荷所に集まり衣装を整え、区長の先導により行列を組んで神社に向かいます。神社では、神官・氏子総代・来賓等が少年少女の到着を待ち、全員が揃ったところで祭典が執り行われます。祭典終了後、奉仕の少年少女は、清められた舞台に昇り、三番叟の舞より奉納されます。三番叟を当社では「倭(やまと)の舞」といい、少年による奉納舞です。翁(おきな)、千歳(せんざい)、黒式尉(こくしきじょう)の舞子3名、太鼓1名、小鼓3名、笛1名、脇役1名によって演じられます。花踊は、8人の少女が白衣に緋ひ 袴かまの巫女姿で踊る優雅な舞です。花踊の名称は、少女たちが手に紅白の紙花をつけた竹を持つことから名付けられたと言われていますが、実際にはその他に手拭を持って踊る「手拭踊(てぬぐいおどり)」や紅白の棒に赤・黄・緑の房をつけた毛槍を持って踊る「奴踊(やっこおどり)」、紅白の造花を盛った手籠を手に持って舞う「手籠踊(てかごどり)」が次々に演じられ、これらを総称して「花踊(はなどり)」と呼ばれています。

会場:
賀茂神社(南房総市加茂2070)

アクセス:
〔列車で〕JR内房線南三原駅よりタクシーで10分

お問合せ先(三番叟および花踊について):
南房総市生涯学習課
(電話)0470-46-2963 

情報提供:千葉県観光協会様
posted byナビ人at00:00

広告

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年7月29日(土)・30日(日)、8月5日(土)・6日(日)・11日(金・祝)〜16日(水)・19日(土)・20日(日)・26日(土)・27日(日)※開催時間はイベントにより異なる。

内容/みどころ:
サマーナイトファーム

 毎年恒例、マザー牧場の夜の営業「サマーナイトファーム」。マザー牧場は鹿野山の山頂付近にある為、夜風も涼しく、夏の夜を快適に過ごせます。場内では「わくわくランド(遊園地)」をライトアップし、ショーやアトラクション、ジンギスカン料理などをゆっくり楽しむことが出来ます。もちろん期間中は「マザー牧場打ち上げ花火」も開催!観覧場所より低い位置から打ち上げるため、目の前で開く大迫力の花火をお楽しみいただけます。

会場:
マザー牧場(富津市田倉940-3)

営業時間:
▼通常
平日9:30〜16:30、土日祝日9:00〜17:00
▼サマーナイト開催日
21:00まで営業します。

入場料:
▼通常
中学生以上1,500円、4歳以上800円
▼16:00以降に入場される方
大人600円、小人300円
※イベントにより別途料金がかかるものもあります。

アクセス:
〔列車で〕JR内房線佐貫町駅より天羽日東バスで約20分 マザー牧場下車
〔お車で〕館山道木更津南ICより国道127号線経由で約15km
〔駐車場〕有料 ※16:00以降は500円

お問合せ先:
マザー牧場
(電話)0439-37-3211 
(ホームページ)http://www.motherfarm.co.jp

情報提供:千葉県観光協会様
posted byナビ人at00:00

広告

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年7月24日(月)〜28日(金)・31日(月)〜8月4日(金)・21日(月)〜25日(金)1班20:00、2班20:10、3班20:20 ※20:00〜21:30内の約1時間

内容/みどころ:
ナイトアドべンチャー

 「ナイトアドベンチャー」は動物たちの独特な就寝方法を飼育員が説明しながら、約1時間かけて夜の水族館の特別な雰囲気や動物たちの寝顔などを楽しめる予約制のナイトツアーです。普段見ることのできないシャチやイルカの寝ている姿を間近で観察することができるほか、アシカやアザラシ、ペンギンなどの愛らしい動物たちの貴重な寝姿もご覧いただけます。また、夜の暗がりの水槽の中で、キラキラと優雅に輝いて泳ぐ幻想的な魚の姿や、女性に大人気のクラゲ展示施設「クラゲライフ」もコースに含まれており、年齢、性別を問わず楽しんでご参加いただける内容となっております。

会場:
鴨川シーワールド(鴨川市東町1464-18)

料金:
大人(高校生以上)1,000円、小人(4 才〜中学生)700円、3歳以下は無料

入場料:
大人2,800円、小人(4歳〜中学生)1,400円、 学生(高校・大学・専門学校生)2,200円、65歳以上の方2,100円

申込方法:
7月1日(土)9:00より電話にて予約受付開始1日100名様限定(定員になり次第締め切りとします)※人数に空きがあれば、参加当日の18:00まで受付をします。

アクセス:
〔列車で〕JR外房線安房鴨川駅より送迎バス5分

お申込み/お問合せ先:
鴨川シーワールド サービス課 10:00〜16:00
(電話)04-7093-4803 
(ホームページ)http://www.kamogawa-seaworld.jp/index.html

情報提供:千葉県観光協会様
posted byナビ人at00:00

広告

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間:
2017年7月〜

内容/みどころ:
桃、ブルーベリー、梨、ぶどう狩り

 鎌ケ谷の特産品である梨狩りをはじめぶどう狩り、桃もぎとり、ブルーベリー摘み取りをお手頃な値段で
堪能できます。ご家族連れやお友達同士での行楽に大変喜ばれています。フルーツシティかまがやで味覚狩りを楽しんでみませんか。

実施内容:
★ブルーベリー摘み取り(30分食べ放題)
▼時期
6月上旬〜8月下旬頃(9:00〜17:00)
▼料金
6月上旬〜下旬 中学生以上1,200円、小学生700円、幼児(3歳〜)500円
7月1日〜8月下旬 中学生以上1,000円、小学生700円、幼児(3歳〜)500円

★桃もぎとり
▼時期
第1期 6月24日(土)〜7月23日(日)9:00〜17:00
第2期 8月5日(土)〜なくなり次第終了
▼料金
入園料・もぎとり料金1,300円(桃4〜5個)

★ぶどう狩り
▼時期
8月15日(火)〜10月中旬頃 9:00〜17:00
▼料金
小学生以上900円、幼児(3歳以上)500円

★なし狩り
▼時期
8月25日(金)〜10月上旬頃 9:00〜17:00
▼料金
小学生以上900円、幼児(3歳以上)500円

※気象条件や生育状況により多少前後することがあります。

アクセス:
〔列車で〕新京成線くぬぎ山駅など

お問合せ先:
鎌ケ谷市観光農業組合(鎌ケ谷市農業振興課内)
(電話)047-445-1141
(ホームページ)http://kamagayasikankounougyoukumiai.info/

情報提供:千葉県観光協会様
posted byナビ人at00:00

広告

広告

都道府県名:埼玉県
開催日時・期間:
2017年8月4日(金)17:00〜6日(日)21:00

内容/みどころ:
朝霞市民まつり 彩夏祭

 本州ではじめて鳴子踊りを取り入れた「関八州よさこいフェスタ」には、毎年90を超えるチームが参加し、華やかな衣装と演舞で祭りを盛り上げます。また、8月5日(土)に打ち上がる約10,000発もの花火は迫力満点です。

会場:
朝霞中央公園(朝霞市青葉台1-9-1)および青葉台公園周辺、北朝霞公園野球場
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
朝霞会場へ
〔列車で〕東武東上線朝霞駅より徒歩5分
〔お車で〕外環道和光北ICより
北朝霞会場へ
〔列車で〕東武東上線朝霞台駅・JR武蔵野線北朝霞駅より徒歩5分
〔お車で〕外環道和光北ICより

お問合せ先:
朝霞市民まつり実行委員会事務局
(電話)048-463-2645
(ホームページ)http://saikasai.com/

情報提供:埼玉県観光物産協会様
posted byナビ人at00:00

広告

広告

都道府県名:埼玉県
開催日時・期間:
2017年8月の毎週金曜日・土曜日 18:00〜21:30 ※入園は21:00まで

内容/みどころ:
グリーンセンタービアガーデン

 “ビールとワインと光の夕べ”と題して、グリーンセンター内レストランとテラス及び花壇広場にて夜間ご利用いただきます。当園自慢の大噴水のライトアップなどの景観と共に夏の夜のひと時をお過ごしいただきます。

会場:
川口市立グリーンセンター(川口市大字新井宿700)
[ここに地図が表示されます]

アクセス:
〔列車で〕JR京浜東北線川口駅東口7番より戸塚安行駅・東川口駅南口行きでグリーンセンター下車、埼玉高速鉄道線新井宿駅より徒歩15分
〔お車で〕首都高川口線新井宿ランプより国道122号線グリーンセンター入口交差点を西方面に曲がって約3分
〔駐車場〕無料 630台

お問合せ先:
レストラン緑屋
(電話)048-282-0167
(ホームページ)http://greencenter.1110city.com/

情報提供:埼玉県観光物産協会様
posted byナビ人at00:00

広告

広告

都道府県名:千葉県
開催日時・期間: 
2017年8月1日(火)〜2日(水)

内容/みどころ:
館山地区祭礼

 戦国武将・里見氏の城があった城山(館山城)の山麓に鎮座する館山神社を中心とした館山13地区のお祭りです。初日は7地区の神輿が館山地区内を渡御し、夕方には、館山神社へ集結します。また、館山地区の各所ではお舟、山車6地区の曳き廻しも行われます。2日目の朝には館山神社から新井海岸まで、お舟・山車合同の“お浜出”曳き廻しが行われます。夕方には館山神社に集結し、境内でお囃子・踊り、お舟唄の競演が行われ、祭りのクライマックスを迎えます。

会場:
館山地区(館山市館山)

アクセス:
〔列車で〕JR内房線館山駅東口よりJRバス洲崎方面行き・日東バス館山航空隊行きで城山公園前下車 ※時間帯により迂回ルートとなりますのでご注意ください。

お問合せ先:
館山市プロモーションみなと課
(電話)0470-22-2544 

情報提供:千葉県観光協会様
posted byナビ人at00:00

広告